· 

フローリング 補修痕の再リペア

度々、ありますが、以前に一度補修した箇所を
改めて補修するケースがあります。

今回の場合は、市販されている補修剤で傷が埋められている状態でしたが
上からクリア塗装もワックスも塗布されていない状態であったので
保守材に汚れが付着してしまい、傷の部位が逆に目立ってしまう、
と、言う状態でした

しかも補修剤は半練りのパテを使用していた為
爪でこすると剥がれてしまう物でした

全部で30箇所ほど有りましたが
以前の補修剤を一度剥がしてから
新たに傷を埋めてリペアをしました。

ホームページにも記載しているのですが
自分でリペアをした場合、
せっかく補修剤を充填して目立たなくなっても
その上からクリア塗装をしてフタをしてあげないと
剥がれたり、補修剤に汚れが付着して
目立ってしまう事があります。

DIYをする際はこの点に注意してくださいね!

メールでのお問合せはこちらからも可能です

メモ: * は入力必須項目です

ビジネスパートナーのご紹介

【東京都杉並区】
カーフィルム施工専門店 +ECO
35年の経験を持つカーフィルム職人により愛車をより美しく快適空間に仕上げていただけます。