· 

エスティマ シートコゲリペア

タバコの焦げは殆どが火種を落として穴が開くケースですが
今回はそのパターンの他に恐らく火種が落ちて
払い落して溶けた痕も点在していました。

完全に穴が開いている部位は
中のウレタンも溶けている為
溶けた分のウレタンを補充してから
モケットシート用のファイバーを
調色してリペアをします。

今回は整備工場様からのご依頼でした。

この様なタバコのコゲ穴一つ有るだけで
ユーザー様は購入を躊躇したり、
また、業者間取引の場合は
評価点が下がってしまい
取引価格が下がってしまうケースが
多々あります。

この様な場合も、部分リペアのメリットを
最大限に活かす事が出来るケースの
一例だと思います。

メールでのお問合せはこちらからも可能です

メモ: * は入力必須項目です

ビジネスパートナーのご紹介

【東京都杉並区】
カーフィルム施工専門店 +ECO
35年の経験を持つカーフィルム職人により愛車をより美しく快適空間に仕上げていただけます。