· 

ソファ― ひび割れリペア 

梅雨に入り、うっとおしい時期ですね。
梅雨が明ければ夏が来ます!
もう少しで夏ですねー!
暑いの、苦手です。。。

さて、今回はソファーのひび割れ補修です。

先月、お問合せをいただき、
ようやく本日、リペアさせていただきました。
最初は張替えを検討された様ですが
張替えより安価で済むリペアと言う方法を知り、
有難い事にお問合せをいただいきました。

クルマのシートにもありがちなパターンですが
パックリとひび割れた状態でした。

リペアを始めるに当たり、必ずクリーニングを行い
表面の汚れや油分を落としてキレイな状態にするのですが・・・

その際に困るのが
リペアする箇所が元の地肌色が出てくるのに対し
リペアしない部分はクリーニングをしない為
色の差が生じる事です。

今回は幸いな事に、背もたれ部と
リペアをする部分は色味も革も明らかに異なる物でしたので
問題は有りませんでした。
良かった・・・( ´ー`)フゥー...

補修剤を充填してひび割れを埋めながら
表面を平滑にする作業を繰り返し、
下地作りをしてから着色工程に進みます。

今回のソファーは白でしたが
当然白い塗料だけではこのソファーの白にはなりません。
白に少量の黄色と赤、そして黒をほんのすこーし混ぜて
調色完了です。

補修剤を充填した箇所はどうしても
革のしぼ模様が消えてしまうので
塗装と同時に革のシボ模様も復元し
無事に作業完了です。

あと、ひび割れの他にクリーニングで落ちなかった
青いインクが付着していたのが気になり
こちらもついでに綺麗に直しておきました。

ご依頼頂きまして有り難うございました。

メールでのお問合せはこちらからも可能です

メモ: * は入力必須項目です

ビジネスパートナーのご紹介

【東京都杉並区】
カーフィルム施工専門店 +ECO
35年の経験を持つカーフィルム職人により愛車をより美しく快適空間に仕上げていただけます。