· 

床板 反り上がりと剥がれのリペア

原状回復と言う『傷を無かったことにする』作業でした。

今日の案件は、剥がれてしまった床板表面を接着剤で貼り付けた状態でした。
しかも、サブストレートとも言われているコーティング剤が一切含まれない母材が
膨らんで浮き上がっていました。

どのような原因でこの様になったのかは不明ですが
とにかく見た目をキレイに仕上げなければなりません。

表面を綺麗に剥がして再度貼り合わせる事も考えましたが
時間的な制限もあり、上から削って平らにする事に。

へこんでいる場合は補修剤やパテを埋めて高さを稼ぎますが
逆のパターンで盛り上がっている場合は削るしかありません。

母材の状態が分からない状態で削るのは非常に不安ですが
とにかくこのままでは目立って仕方が有りません。

ことほど幸いに母材は水分を含んで膨らんでしまった訳では無かった様なので
そのまま、木目を描いて『上書き保存』をして完了しました。

メールでのお問合せはこちらからも可能です

メモ: * は入力必須項目です

ビジネスパートナーのご紹介

【東京都杉並区】
カーフィルム施工専門店 +ECO
35年の経験を持つカーフィルム職人により愛車をより美しく快適空間に仕上げていただけます。