2018年

5月

20日

ポルシェ ケイマン グローブボックスリペア

グローブボックスにほんの少し入った小さな打痕傷、

やはり高額な特別内装色の場合、
この様な小さな傷も直しておく必要が有る様です。

かなり高額な内装の様です。

結構、この色
簡単そうですが微妙な色で
結構苦労した事は内緒です。

続きを読む

2018年

5月

19日

フローリング 剥がれ補修

今回はフローリング表面が剥がれ始めた状態。
まだ完全に剥がれた状態ではない為
見た目も綺麗に直せる段階でした。

とは言え、写真の通りパレットナイフが
フローリングの下に入り込んでしまう状態で
剥がれた両端は反り返っており
足が引っかかってしまう事も考えられ
ちょっと危険な状態ではありました。

反り返った箇所は削って平らに処理し
多少の着色して完了です。

続きを読む

2018年

5月

18日

ポルシェ カイエン リアシート補修

今回はポルシェ カイエンの内装リペアです。

リアシート裏側、ちょうどトランク側のシートプロテクションに
汚れが付いておりました。

こちら、クリーニングすれば落ちると思っておりましたが
落ち切らず、尚且つ細かい打痕が入っており
埋めて塗装する事になりました。

へこんでしまった打痕を一つずつ埋めていき
票目を平滑にしてから塗装して完了です。

と、文字ではたっだ2行で終わりますが
結構な細かい作業と、色も微妙に合わせ難い黄色系で
時間がそれなりにかかりました。

何とか完了です!

続きを読む

2018年

5月

17日

VWポロ ダッシュボード割れリペア

ダッシュボードは直射日光が当たり、
劣化が進むと割れが生じるケースがあります。

今回のご依頼は目立っている割れの補修でした。

4本程、割れが生じており、
一番長い物はデフロスター吹き出しから
先端まで割れがしょうじておりました。

ダッシュボードは既に波を打っている状態で
強い力をかけたり熱を加えると
他の箇所も割れるリスクが有りましたので
慎重に作業を進め、何とか目立たない程度までは
復活致しました。

劣化による割れ(それ以外で割れる事は想定出来ませんが)は
リペアを施しても、他の箇所が割れる可能性があります。

通常はリペア箇所のみ塗装致しますが
今回はご要望により紫外線対策として
ダッシュボード全体を塗装致しました。

割れない様にする事は困難ですが
すこしでも劣化や色褪せを予防するには
こういった予防施工が必要かも知れません。

 

続きを読む

2018年

5月

16日

フローリング 補修痕を再リペア

家具や家電製品を搬入する際、
養生をしていたにも関わらず、
床に傷が入ってしまったケースです。

そこを補修したようですが、
上手くいかずにご連絡を頂きました。

他にもいくつかご自分で直された痕がありましたが
今回は一番大きなえぐれた傷と
表面を擦った線傷の補修でした。

表面に塗られた松脂を落としてから
補修剤を充填して平滑にして
若干着色して完了です。

線傷は表面に入っているだけでしたので
軽く磨いてから艶調整をして有ります。

 

続きを読む

2018年

5月

14日

メルセデスベンツ S65AMG コンソールリペア

今回はベンツSクラスのセンターコンソールリペアです。

爪でグっと押し当てた様な縦に入った傷です。
えぐれて革が剥がれている訳では有りませんが
結構、中途半端な深さでリペアの部材も悩むところです。

いずれにしてもこのグっと押されてへこんだ部分は
元の高さに戻さなければならないので
補修剤を使って平滑にしてから塗装と言う工程です。

青系が強い内装だとは思いましたが
暖色系から入り黒と青を少しずつ足して調色完了、

目立たなくなりました。

折角のクルマだったのに外装全体写真を撮り忘れました・・・

続きを読む

2018年

5月

11日

浴室 框の一部剥がれ補修

今回は依頼主様ご在宅での補修でした。

浴室(脱衣場)の框(かまち)が部分的に剥がれており
水分が多いこの場所はこのまま放っておくと
どんどん剥がれて腐食が進んでしまうリスクもあり
リペアをしてしまおう!
と言う事でご依頼を頂きました。

・・・中々の体勢での施工。
クルマの内装リペアも結構な体勢を強いられる事が有りますが
限られたスペースでの施工は
身体が柔らかい人が羨ましく思います。

ストレッチはしていますが
中々身体が柔らかくならないのが悩みです。

・・・どうしてもラッカー系の補修剤を使用する為
施工後2時間程度は換気を十分にしていただかなければならないのが
心苦しいところでは有りますが
リペアは無事完了致しました。

続きを読む

2018年

5月

10日

フローリング 剥がれ補修

フローリングが剥がれ始めたので、木目シートを貼ってごまかして居ましたが、
色も異なり気になりリペアする事にしました。。。
と言う依頼で実際にどのように剥がれているのか
分からないまま、シートを剥がしていただいたところ・・・

結構、大変な事のなっておりました。

これはもうパテ埋めするしかない面積です。

中々の剥がれ具合とシートの粘着で表面はベトベト。

何とも最初から心が折れそうな状態から
何とかリペア完了です。

 

フローリングの表面が剥がれ始めたら
シート等を貼ってごまかさず
補修屋さんに声を掛けて下さいね。

続きを読む

2018年

5月

09日

フローリング 焦げシミリペア

原状回復作業において、フローリングやドア、窓枠等々に付いた傷を直す事が多いのですが、
タバコのコゲ痕も結構な頻度で遭遇します。

まずは火事にならなくて良かったですよね。

この様な焦げ痕は表面を削って
ある程度目立たなくしてから
隠蔽と着色工程でリペアする事が殆どです。

基本的に気づかないレベルまで直す事が出来ますが
通常の傷と違い、一歩間違えると大惨事になっていた
傷痕です。。。

 

 

続きを読む

2018年

5月

07日

レクサス シート コゲ穴リペア

タバコのコゲ穴、1箇所。

たかが・・・と思うか
されど・・・と思うか

特にモケットシートの焦げ穴は
スポンジも見えてしまい目立ちます。

中々の場所に出来てしまった場合は
やはりリペアで直しておくのが
ベストな方法だと思います!!

続きを読む

2018年

5月

05日

セレナ ヘッドライトコーティング

ゴールデンウイーク中ですが、お休みでは無く
お仕事をされている方も当然いらっしゃる訳ですね。

今回は職場にお邪魔させていただき
ヘッドライトのコーティングを施工させていただきました。

やはり、どうしても気になっていた様です。

ヘッドライトの真ん中を真横に横切る形で
ガサツキが生じておりました。

珍しいケースかも知れません。
しかも片側だけです。

磨いて最後にコーティング剤を塗布して
無事に完了致しました。

続きを読む

2018年

5月

04日

ポルシェ カイエン ガラスコーティング

今回はポルシェ カイエンのガラスコーティングです。

コーティング剤の中でも高価な部類の
『ハイモースコート』と言う
コーティング剤を使用。

手間はそれなりにかかりますが
仕上りはかなり良い状態です。

このカイエン、経営不振であったポルシェを蘇らせたボクスターと
同じくらい利益に貢献したクルマと言われています。

スポーツカーのメーカーがSUVをリリース・・・
社内で相当な議論がなされ、経営判断の際はワーゲンとの共同開発とは言え
かなり迷ったのではないか、と考えます。
しかしリリースしたら大ヒットとなった訳ですね。

悪路も走れて4人乗る事が出来るポルシェ!

販売台数が伸びた理由は新たなお客様へのアプローチが
可能となった事でしょうか。

ポルシェらしいデザインで、所有する喜びを感じる
1台であることは間違い無いと思います。

パッと見、キレイでしたが全体に鉄粉が付着、
水垢も結構あり、丁寧に磨いてから
コーティングをして完了です。

今回のコーティング剤は施工しながら乾燥時間を要するので
かなり時間がかかりましたが
その甲斐有ってか、色艶はかなり上がりました。

この仕上がりを見て自分も『上がりました』!

続きを読む

2018年

5月

01日

メルセデスベンツ C200 シートリペア

比較的、擦れやすい運転席のサイドサポート部位、
何かを引っ掛けて傷が入ってしまうケースも有る様です。

目立たなくしたい、と言う要望で
低コストでリペアを実施しました。

幸い、深い傷では無かったので
補修剤を軽く塗布してすぐに着色工程に入り
リペア完了です。

続きを読む

2018年

4月

29日

フォレスター ガラスのウロコ取り

今回はガラスに付着した水垢の除去作業依頼です。
通称『ウロコ』と呼ばれているこの水垢は
通常の洗車では全く歯が立たない程、こびり付いています。

これは磨いて取るしかないのです。

こちらのおクルマのオーナー様は量販店様やコーティング専門店に
ご相談したそうですが、断られてしまったとのことでした。

Before写真はウロコを分かりやすくする為に濡れたウエスで
軽く拭いた状態で撮っておりますが、
肉眼ではウロコがハッキリ見える状態でした。

ウロコは3層程度に重なって付着しており
中々手強い状態でしたが、何とか除去完了です。

この様な水垢は放置するとどんどん重なって付着していきます。

気になった時には何層にも重なって付着している
可能性があるので早目に除去する事をお勧めします!

続きを読む

2018年

4月

27日

トヨタbB フッ素コーティング

今日は、個人のお客様からのご依頼です。
個人売買で購入されたおクルマのコーティングのご相談でした。

ソリッドの白ですが艶が引けてしまって
輝きが全くないのですが、綺麗になるのでしょうか?

と言うご相談で承ったおクルマでした。

前オーナー様が水垢が付いた状態でワックスを掛けていた様で
撥水はしますが艶が引けて本来の艶が出ていない状態でした。

ボディ全体、鉄粉の付着も多く洗車にかなり時間がかかりました。

スポイラーやエアロ、バイザー等の装着パーツと
ボディの間に溜まった汚れもこびり付いておりました。

細かい場所をキレイにしてからボディ全体を磨いてから
コーティングをして終了です。

ポリマー、ガラス繊維、ガラスと様々なコーティングが有りますが
フッ素コーティングは艶がかなり上がりますので
そこそこのコストで艶を上げたい場合は
フッ素コーティングはお勧めです。

続きを読む

2018年

4月

26日

フローリング 線傷補修

今回の線傷は薄い線傷で磨けば落ちそうな感じの物でした。

が、残念ながらコンパウンドで磨いても落ちないものでした。

もっと荒いモノで磨いて艶合わせと言う
作業工程が必要な施工でした。

長さ的には6メートル近い傷だったので
非常に時間がかかりました。

家具や家電製品を移動する際は気を付けないと
この様な薄い線傷が入ってしまいます。

そのままでも生活には困りませんが
日常生活を送る上で気になりますよね。

これで、普通に生活を送っていただける様になりました。

『マイナスをゼロに戻す作業』

ですが、喜んでいただける方が居る限り
リペアと言う技術で貢献していこうと思います。

続きを読む

2018年

4月

25日

MercedesベンツV350 ヘッドライトコーティング

今日はMercedesのVクラスのヘッドライトクリーニングとコーティングでした。

このVクラスは初めて施工させていただきました。

やはり経年劣化によ黄変が進み
表面はガサガサになっておりました。

やはりヘッドライトがくすんでいると
どうしても印象が悪くなるように思います。
個人的な意見ですけど。

このポリカーボネート製ヘッドライトは小さなクラックが入った場合は
クラック自体はリペアでないので
クラックが入る前に黄変やガサツキは除去して
コーティングしてしまう事をお勧めしています。

続きを読む

2018年

4月

23日

笠木の剥がれ補修

お引越しシーズンが一段落する今日この頃ですが、
まだまだ原状回復作業は発生しております。

今回も賃貸物件の回復作業です。

笠木の先端が木製では無くプラスチックで処理されているケースで、
笠木表面は部屋の色味に合わせた木目シートが貼られている物でした。

何故、この様に剥がれてしまったのか不明ですが
一度、先端部位のプラスチックを慎重に剥がしました。

先端部の剥がれを切除し補修剤を充填
木目シートに沿って木目を再現した上で
再度、先端プラスチック部位を接着して完了です。

あまり見かけないケースですが
リペアをしていると様々なケースに遭遇します。

日々、勉強です。

続きを読む

2018年

4月

22日

ハンドバッグ 艶再生補修

今回はハンドバッグの艶を戻したいというご依頼です。

元々の艶がどの程度なのか分からないので何とも言えませんが・・・

施工前の艶が本来の物では無いのかと思いました。
バッグのオーナーにしか分からない購入時の艶。

本来はもっと艶があり光沢があったとの事で
今回は軽く擦れた部位のリペアも併せて
艶出しリペアとなりました。

質感を変えない様に慎重に擦れた部位のリペアを進め
最後に艶調整をして完了しました。

このバッグのオーナー様は
これでまた使える!と仰っておりました。

バッグの艶が気になり、使用する気にならなかった
私には分からないオーナー様の
お気持ちがそこには有ったのかと思います。

これこそがリペアの本来の価値では無いのか?!
と、忘れていた気持ちを思い出しました。

続きを読む

2018年

4月

20日

フローリング 線傷補修

非常に地味な傷

それが床に付いた線傷です。

線傷の厄介なところは
手を加えなければならない面積が
これまた地味に広い事です。

しかも作業も地味です。

そしてアウトプットはと言うと
時間がかかる割に
綺麗に仕上がり難い。

特に木目に対して横方向に入った線傷、
これは本当に泣かされます。

家具などを引きずって出来る線傷。

えぐれてしまった傷より
直すのは簡単そうに見えますが

実は時間がかかります

時間がかかるという事は
リペアコストも高くなりがちです。

線傷、入れない様に気を付けましょう!

続きを読む

2018年

4月

19日

トヨタ イスト ヘッドライトコーティング

何故か、片方だけで黄ばみ、いわゆる黄変してしまうクルマも
存在しています。

駐車場の陽当たりが影響しているのかも知れません。

今回は中古車販売なので
片方だけライトが曇っているのはイメージが悪い、
と言う事もあり片方だけクリーニングとコーティングを致しました。

ヘッドライトはクルマの『顔』に相当します。

綺麗に越したことは有りません。

写真では分かり難いかも知れませんが
向かって右側のライトだけ曇っていました。

綺麗になったの、分かります?

続きを読む

2018年

4月

18日

掃出し窓 色褪せリペア

今回は掃出し窓の窓際の色褪せ補修です。

どうしても雨が吹き込んだり、紫外線が直接当たったりで
過酷な環境を強いられている窓際、
色があせてしまいがちです。

普段、ご依頼いただくケースは窓際から約10cm〜15cm程度の範囲程度。

今回は約40cm〜50cmと言う幅、
かなりの面積にダメージを受けていました。

色褪せていない部位の色に合わせて着色をしますが
意地悪な事に全部同じ色では無い場合が殆どです。

最初から下地の色をキッチリ入れてしまうと
元々の自然で綺麗な木目が消えてしまいます。

なので、この様にナチュラル系のフローリングの場合は
少しずつ着色をして木目を出来るだけ生かす手法でリペアしていきます。

時間はかかりますが自然な仕上がりとなり
いかにもリペアしました、と言う状態にはならない様に
心掛けています。

続きを読む

2018年

4月

17日

フローリング 大きな剥がれリペア

after写真がピンボケになってしまいました。

部屋の真ん中に大きな剥がれがあると
これは貼替えないと・・・

と、思いがちですが
こういう時こそ部分的なリペアの出番となります。

生活をしていると床も当然汚れます。
Before写真では汚れがたまって白くなっている床ですが
クリーニングをかけるだけで元色の茶色が
復活する場合が殆どです。

リペアはパテ埋めをして元の高さに戻して
表面を平滑にしてから着色して完了です。

続きを読む

2018年

4月

16日

革靴 ウィングチップ つま先補修

普段、殆ど出張施工をしており
外出している為、お預かりしての施工は少ないのですが
今回は履きなれた革靴のリペア依頼でした。

店舗での立ち仕事で使用している革靴らしく
色々なところにぶつけてしまうらしく
つま先がすぐに擦れてしまうとの事です。

しかしながら接客業と言う事もあり
足元が汚いのも許せない・・・

と言うお気持ちに応えるべく
急ぎで施工を致しました。

今回の補修でつま先部分は
表面にコーティングを施しているので
今までより傷は入り難くなっています。

続きを読む

2018年

4月

15日

掃出し窓際の日焼け色褪せリペア

住宅系のリペアでよくご依頼頂くパターンの一つ

色褪せです。

カーペットや家具を置いていた場所は日焼けせず
引越しの時に初めて気付く・・・

なんて事があります。

日焼けによる色褪せの殆どが
ひび割れを起こして表面が剥がれかけています。

一度剥がれてしまうと、どんどん進行してしまいます。

早目にリペア屋さんを呼んで直しておきましょう。

ボロボロになってからではコストも高くついてしまい
良い事は一つも有りません。

続きを読む

2018年

4月

13日

プジョー ヘッドライトコーティング

耐候性塗料が塗布されていても紫外線の当たりやすい形状をしている
ヘッドライトはどうしても黄変が生じやすい様です。
特に、この様にボンネット側までせりあがっている様な
ライトは、格好良い代償として保管場所が直射日光が当たる場合
下半分はガサガサしていなくても上面はガサガサし始めて
黄色くくすんでしまうケースが多い様です。

せっかく無事な下半分も全面磨いて
再コーティングを施しました。

続きを読む

2018年

4月

12日

メッキモールの腐食除去とコーティング

クルマのモールは腐食していなければ特に気になりませんが
腐食して曇っていると、いくらボディがキレイでも
目立ちますよね〜(>_<)

このメッキモールはコンパウンドで磨いて落ちる軽度の物が有りますが
殆どの場合、研磨作業が必要になります。
また、研磨作業後は上からコート剤を塗布しておかなければ
すぐに腐食してしまいます。

ヘッドライトの黄変除去の作業と同じ様なイメージです。

クルマは

黒いパーツは黒く!
光っているパーツは光らせる!
これだけでパッと見がキレイに見える物です。

施工、無事に完了致しました!

続きを読む

2018年

4月

10日

オーディオボード 脚部分の欠損リペア

大切に使っているオーディオボード。

脚の一部が欠けて表面が剥がれてしまいました。

色味が濃いので、パッと見も目立つ状態でした。

なるほど、これは気になりますね。

何とかパっと見、分からなくなりました。

続きを読む

2018年

4月

09日

フローリング 剥がれリペア

原状回復作業です。

フローリング表面が剥がれてしまい
木目調シールとガムテープで広がらない様に
処置されていました。

さすがにこのまま、次の入居者に引き渡す訳にはまいりません(汗)

貼替えは勿論ですが
広い部屋の場合、最近は流行っている上貼りもコストがかかります。
そこで部分リペアの登場となる訳です。

 

続きを読む

2018年

4月

07日

壁紙 一部欠損の部分リペア

家具を移動した時に階段部の天井角にぶつけてしまい
クロスが一部、欠損してしまった様です。

引越シーズンであり、また新しい家具購入も重なり
この様なケースも有ります。

この様なリペアは現場に行ってみないと
どの様クロスを使用しているか分からないので
ドキドキします。

同じ様なエンボス加工のクロスでも
微妙に色や模様が違う事が多々あります。

施工完了です。

続きを読む

2018年

4月

06日

BMW320iツーリング ヘッドライトクリーニング

個人的に大好きなE91のBMW
ヘッドライトのクリーニングとコーティングのご依頼でした。

この形は2005年から販売されているモデルなので
一番古いと13年前の車という事になります。

それでもこのE90・91系はあまり黄変クリーニングの依頼は
有りませんので、耐候塗料の質が良いのかも知れません。
定かでは有りませんが。。。

それでも表面のガサツキが生じていました。

結構、研摩に時間がかかったので
やはり表面の耐候性塗料は厚目なのかも知れません。

無事、施工は完了しました。

続きを読む

2018年

4月

05日

アウディ シートクリーニング

アイボリー系の革シートのクリーニングでした。
何かをこぼしたり、急に汚れた場合はすぐに気づきますが
段々と汚れた場合は中々気付かなかったりします。

でも、こんなに汚れているかも知れませんよ。

続きを読む

2018年

4月

04日

レガシィ ヘッドライト汚れ除去とコーティング

どうしても落ちない汚れや黄ばみ、
ポリカーボネート製のヘッドライトはどうしても
黄ばんだり、表面ががさついてきてしまいます。

コンパウンドで磨いても中々落ちなかったり、
シンナーで拭いてしまいとんでもない事になってしまったり・・・

しっかり表面の耐候性塗料を一度剥がしてから
改めてコーティングする事が直すには
一番の近道だと思っています。

続きを読む

2018年

4月

03日

フローリング えぐれた傷と剥がれリペア

床に何か物を落としてえぐれてしまった傷が出来た場合、
結構な確率で剥がれてしまいます。

最初は小さなは傷でも
やがて広範囲に渡る傷になってしまいます。

傷は小さい内に直す
傷は小さく直す

これがリペアの鉄則で、
傷が広範囲に及ぶと、その分コストもかかります。

何かしらの傷を作ってしまったら早目に
リペア屋さんに相談してみてください。

続きを読む

2018年

4月

02日

ユニットバス前の黒いシミ リペア

ユニットバスの前にバスマットを敷いているケース、多いですよね。

出来れば敷きっぱなしにせず、シャワーやお風呂に入った後は
干しておく方が衛生的ですが、現実問題中々そうもいかず。。。

湿気でフローリングがやられてしまう場合が多いのです。

黒シミにならない様にマット類は
必要な時だけ敷く事をお勧め致します。

続きを読む

2018年

3月

30日

フローリングの大きな剥がれ リペア

お引越しの多いこの時期は原状回復作業が多くなります。
生活をしているうちに傷が入ったり汚れたり
色々なダメージが出来てしまいます。

特に床の表面が剥がれてしまうケースは
一箇所剥がれ始めると、どんどん広がってしまいます。

広がらない様にガムテープ等を貼っているケースを
多々見受けますが、出来れば広がらない内に
補修屋さんを呼んでな直してもらう事をお勧めします!

続きを読む

2018年

3月

28日

レガシィ アウトバック フッ素コーティング

今日はレガシィ アウトバックのフッ素コーティングです。

『あまり洗車していないので・・・(汚くてすみません)』

と、言う事でお預かり致しました。

黒か…

重なり合う水垢やウォーターデポジット、
昔のワックスの痕などなど
黒いクルマはサプライズが多々有るからなぁ…

と、思いながら洗車、鉄粉除去、磨き作業と進めて行きました。

ルーフにはお約束のウォーターデポジットが・・・

有りませんね・・・綺麗ですね・・・

事前情報では屋根なしの駐車場とうかがっていたのですがキレイです。

直射日光が当たらないのも一つの要因かも知れませんね。

側面の水垢も磨き作業で除去出来、サプライズも無く(笑)施工が完了致しました。

このレガシィアウトバック、想像以上に大きく感じました。
車高が高いから?!・・・と、思いましたが
このモデルからボディサイズが大きくなっているのですね。

最近、スバル車のご入庫が多い気がします。

ご依頼頂きましてありがとうございました!

続きを読む

2018年

3月

27日

フローリングの剥がれリペア

この時期、お引越しシーズンなので原状回復作業が多いのですが
今回は広範囲で剥がれているフローリングのリペアです。

結構な面積で剥がれていました。

細かい剥がれも含めると相当な補修箇所となりました。

剥がれているフローリングは表面が残っていても
その殆どが剥がれかかっている状態です。

そのまま、剥がれかかっている上から補修剤やパテを
充填してもすぐに剥がれてしまいます。

なので、まずは剥がれかかっている部分は全て接着してから
ようやく補修剤やパテの充填に取り掛かる事が出来ます。

かなり時間がかかりましたが何とかリペア完了です。

次に入居が決まっている物件は補修時間の制約があるので
出来る限り合理的に補修を進める必要が有ります。

いつも合理的且つ効率的な方法を考えながらリペアしています。

続きを読む

2018年

3月

26日

ボストンバッグ 色褪せリペア

有名ブランドのバッグも使用しているうちにひび割れや色褪せが・・・
これはこれで年季が入って貫禄もありますが、
使っている方はやはり気になる様です。

ひび割れもリペアし色も復活!

これでまた暫く使えますね。

続きを読む

2018年

3月

23日

大量のえくぼ傷

賃貸マンションの原状回復作業として
よく依頼をいただくケース、

それが今回の様な大量のえくぼ傷のリペアです。

よく見かけますよね?
えくぼ傷。

これをどうやって直すかと言うと、
一気にブワーっと魔法の様に直る訳では無く・・・

えくぼ傷、一つずつ埋めていくしか無いのです。

この作業は忍耐力が必要かも知れません。

写真ではこれしかありませんが
写真を撮る余裕が無いほど
施工に集中していた・・・
と、いう事にしておいて下さい。

続きを読む

2018年

3月

21日

床の黒シミ リペア

続くときは続きます。

床の黒いシミです。

今回は恐らく家具を置いていた痕、
面積が広いです。

今日も時間がかかりました。

カメラレンズですと着色した際の顔料が
黄色く写ってしまう様です。

肉眼では分からない状態に仕上がってます!

続きを読む

2018年

3月

20日

床の黒シミ リペア

湿気による黒シミの様です。

この様なシミのリペアは非常に厄介です。
シミ抜きと隠蔽、着色と言う工程は
想定以上に時間がかかる場合があります。

写真では分かり難いですが、クリーニングと脱脂作業だけで
結構時間がかかりました。

中々、手ごわい床でしたが
何とかリペア完了です。

続きを読む

2018年

3月

19日

フローリング えぐれ傷補修

こんな小さなえぐれた傷ですが
直しておいた方が良いと判断した理由、
それは部屋入ってすぐの場所だったから。

都内の一等地にある賃貸マンション、
その一部屋。

一等地に有っても、そうでなくても
高層マンションでも、アパートでも
傷を直す『リペア作業』は変わりなく
精一杯やるのみです。

目立たなくなりました。

続きを読む

2018年

3月

17日

BMWミニ ヘッドライトコーティング

今回は綺麗にする必要無いのでは?
と思うヘッドライトですが、

このクルマ屋さんの社長さんが
ミニのヘッドライトは磨くとすごく綺麗になるイメージが強いので!
と言う事で磨いてコーティング。

やはり社長さんの言う事は間違い無かった様で
ぴかっとキレイになりました。

続きを読む

2018年

3月

16日

床のえぐれ傷 補修

床に出来たえぐれた傷、
えぐれた傷は表面が削れて母材が出ている状態となるケースが多い為
汚れがたまりやすく、段々目立ってくる事があります。

ただし、この『段々』が厄介で
ある日突然、黒くシミの様な汚れが出来たら目立ちますが
少しずつ黒くなっていくと、殆どの場合気にならないのです。

しかしながら気になるのは事実です。

そんな時こそリペアで直してしまいましょう。

続きを読む

2018年

3月

15日

フローリング へこみリペア

今回はお引越し後に気付いたらへこみがあった、
と言うケースでした。

傷やへこみは気付かない内に入っていたりします。

気になる傷やへこみは
小さい内に補修してしまいましょう!

続きを読む

2018年

3月

13日

建具の線傷補修

横に開く建具は、家具等を設置しておくと引きずる様に線傷が入る事があります。
今回はキレイに一直線に線傷が3本入っておりました。
木目に対して真横に入る傷は消えないケースが殆どです。

今回も結構苦戦致しましたが
何とか目立たい程度まで回復致しました。

続きを読む

2018年

3月

12日

体育館の床の剥がれ補修

地域交流の場として区営の多目的なコミュニティ会館がよく有ります。
その中で子供たちも自由に使用出来る体育館の様な多目的ホールがあります。

その多目的ホールの床に一箇所、剥がれが生じている箇所がありました。
ささくれてしまうとケガをする原因になりますので
安全に遊べる様に補修のご依頼をいただきました。

続きを読む

2018年

3月

10日

ボルボ ヘッドライトコーティング

何となく・・くすんでいるのか?

と、思っているケースがありませんか。
それはくすんでいます。
黄変とも言われています。

何となくくすんでいるけど直す程でも無い・・・

そうなんですけど、クルマを購入する時は
躊躇する事がしばしば。

『何か右と左のライト、違わない?』

と、気付く方は結構、細かいところまで見る方ですね。
左右のヘッドライトの状態が違うのは、
紫外線の当たり具合が左右で違う駐車場だったり・・・

実は、ぶつけてしまい片側だけ交換した・・・
と言うケースも考えられます。

いずれにしてもヘッドライトコーティングが有効な手段だと思いますよ。

続きを読む

2018年

3月

07日

洗面台 ボウル リペア

ごくまれですが、こんなリペア依頼もあります。

洗面台に何かを落とした衝撃で
欠けてしまい色が剥げてしまった状態です。

硬い洗面台も何かの拍子に当たり所が悪いと
この様な欠けと色剥げが出来る様ですね。

一度、欠けてしまった部分は同じ強度は維持出来ませんが
場所によっては部分リペアは可能です。

続きを読む

2018年

3月

05日

掃出し窓 色褪せリペア

久しぶりに窓際の色褪せ補修依頼でした。

さほど重症では有りませんでした。
何故なら、一度リペアされていた形跡がありましたので
色褪せ面積は広がっておりません。

それでも写真の様に見た目で分かる色褪せがありました。

ひび割れ部分を補修剤で直してリペア完了しました。

続きを読む

2018年

3月

04日

スバル フォレスター ガラスコーティング

スバルフォレスター X-BREAK
納車されてそのまま直接、ご入庫いただき
ガラスコーティングを施工させていただきました。

クォーツブルーパールと言う専用カラーで
非常にキレイなブルーです。
個人的に好みです。

オーナー様は(高そうな)ロードバイクでディーラーに行き
広い荷室を有効活用してロードバイクを乗せて
ご入庫いただき、そのままロードバイクを下ろして
一時ご帰宅!

施工完了のご連絡をさせていただき
またロードバイクで引き取りに来る
と言う、非常にアクティブな方でした。

ロードバイクやスキーなどアウトドア好きなオーナー様には
ベストマッチなクルマですね。

これから始まる楽しいカーライフを
出来る限りサポートさせていただこうと
思っています。

続きを読む

2018年

3月

02日

トートバッグ 擦れ補修

使い慣れているトートバッグ、
お気に入りは使用頻度も高いので
当然、擦れたり破れたりする可能性も
高くなります。

今回は仕事でいつも使っているトートバッグの
リペア依頼でした。

今回はネイビーの革製トートバッグです。

中々難しい色で再現するのに少し手こずりましたが
擦れている部分はこんな感じで直りました。

写真を見ての通り、凝ったデザインで
マスキングも時間がかかりましたが
依頼された方の笑顔をみると
苦労も吹っ飛びます!

続きを読む

2018年

3月

01日

フローリング 線傷リペア

いつもの床の補修です。

線傷は苦手なんですよね。
何かを引きずって入った様な線傷でした。

補修剤を充填し軽く着色後にクリア塗装して完了です。

目立たなくなりましたね。
気持ち良く生活していただければ嬉しいです!

続きを読む

2018年

2月

28日

ノンワックスフローリング 線傷リペア

今回はノンワックスフローリングです。
ノンワックスフローリングはメンテナンスフリー的な意味が多く
基本的にそのまま拭き掃除程度で綺麗になる様に
出来ています。

しかし、傷は入るのです。
今回は木目に対して横に入っている線傷。

直し難い傷のパターンでした。
しかもノンワックスフローリングは艶を合わせる事が
結構大変だったりします。

こんな感じで完了しました。

ホッ!

続きを読む

2018年

2月

26日

フィット ヘッドライトコーティング

いつものヘッドライト黄変を直す作業です。

磨いてから専用のコーティング剤を塗って表面を保護してあげます。

この黄変、実はガザガザで劣化している状態の方が
表面を磨きやすいのです。
耐候性塗料が劣化してこうなるのですが
劣化しているので簡単に剥けてしまいます。
これが中途半端に劣化している場合、
中々剥けてくれないので時間がかかる訳です。

今回は右側のライトはさほど劣化していなかったので
実はぱっと見綺麗な右側の方が時間がかかりました。。。

続きを読む

2018年

2月

25日

インテグラ トッポ 外装コーティング

本日は赤いホンダ インテグラ タイプSとトッポでした。
インテグラは磨いて艶を上げてからガラスコーティング施工。

もう一台は三菱トッポ。
このトッポ、凄いのです。
4気筒20バルブインタークーラーターボです。

施工しながら、仕事用に一台欲しくなりました。
室内も広いし、リアハッチもガラス部分だけ開けることも
出来る使い勝手の良いクルマです。

2台ともガラスコーテイング、完了です!!

続きを読む

2018年

2月

24日

エスティマ 外装コーティング

クルマの外装コーティング2日目です。
今日はエスティマ アエラスでした。

こちらは小傷等もありましたが
外装の水垢は少なく、ウォーターデポジットは無く
状態は悪くないエスティマでした。

しかし、何故か分かりませんが・・・
ルーフにシールが・・・

どういう事でしょうか。
理由は分かりませんが時々意味不明な個体と
出会う事があります。

コーティングは無事完了致しました。

明日、コーティング予定のクルマの洗車と鉄粉取りまで施工して
本日の施工は完了です。

続きを読む

2018年

2月

23日

レクサス パレット ボディコーティング

いつもお世話になっているクルマ屋さんから
外装のコーティングの依頼をいただきました。
3日間、ひたすら磨いてガラスコーティング三昧です。

本日はレクサスisとスズキパレットの2台でした。

気温が低く、中々のコンディションの中での
施工でしたが何とか完了です。

続きを読む

2018年

2月

22日

フローリング 広い範囲での剥がれリペア

賃貸マンションのフローリング、
かなりの範囲で剥がれていました。
急なリペア依頼でしたが何とかスケジュールを調整し
ヘルプ要員を急遽1名お願いしての施工でした。

これだけの広い面積の場合は補修剤ではなく
パテを使用してのリペアです。

しかも乾燥させり時間もあり
完了する頃には外は当然真っ暗です。

夏は陽が長いので良いのですが
冬は陽が短いので早く暗くなり
何となく気持ちも焦り気味となります。

ヘルプ要員もかなり頑張ってくれて
何とか完了しました。

明日からクルマ関連の施工がパツパツに
入っていたので何とか終ってよかったです。

続きを読む

2018年

2月

20日

巾木 割れ補修

都内の高級賃貸マンションの巾木割れです。
高級マンションなので緊張します。
緊張はしますが高級だろうと高級でなかろうと
提供するリペアサービスに差は有りません。

目の前にある傷を全力で直すだけです。

続きを読む

2018年

2月

17日

フローリング えぐれ傷リペア

高い場所の掃除機をかけていた時に
誤って掃除機先端のノズルを落としてしまい
床にガツッ!!と、やってしまったとの事でした。

表面がまだ残っていましたが、
床面に対して鋭角に刺さった様な感じで
ノズルが落下した様な感じです。

えぐれた傷は必ずえぐれたキワ部分は
盛り上がります。
なので残念ながら今回は
表面も削り取って
キワの部分の盛り上がりも削り取りました。

調色した補修剤を充填し
軽く色を合わせて完了です。

続きを読む

2018年

2月

16日

巾木 欠損リペア 補修

巾木の剥がれ・・
だけでなく横側は欠損しておりまして。

仕方無くパテで成形して巾木を作成です。

表面が剥がれているだけだと思っていましたが、
欠けているとは思いもよらず

想定以上に時間がかかりましたが
無事完了致しました。

続きを読む

2018年

2月

13日

フローリングリペア 剥がれ補修

最近、この様な剥がれ補修が非常に多い気がします。
原状回復作業が多いので、当然この様な剥がれた床に
遭遇するケースが多いのも事実です。
いつもブログで記載しておりますが、床材の表面が剥がれてしまうと
どんどん広がって行きます。
それだけではく、剥がれた床材でケガをする事も有ります。
この様に、剥がれてしまった床材は放っておかず
是非、リペア屋さんに声を掛けてみてください。

続きを読む

2018年

2月

12日

フローリング 線傷リペア 補修

床に入った線傷、リペアしにくい傷の一つです。

非常に厄介です。

へこんでいるだけで下地の母材まで達していない
えくぼの様な線傷はまだ良いのですが
今回の様なえぐれて母材色が出ている線傷の場合、
リペアに時間を要するので
こんな線傷でも補修費用が割高になる事があります。

賃貸にお住まいの方も自己所有の方も
線傷には十分ご注意下さい(苦笑)

続きを読む

2018年

2月

11日

フローリング へこみ傷 リペア

白い床は傷が目立ちますね。

へこんでしまった傷は特に目に付きます。

築が浅い物件は特にキレイな状態を維持したいと思うのは当然です。

最近は白系のフローリングも多く、部屋も明るくなり人気がある様です。
その分、汚れやシミ、傷が目立つので
生活する際、実は気を遣う話を聞きます。

確かに傷は目立ちますね。

白いフローリングも一長一短の様です。

続きを読む

2018年

2月

10日

キッチン下 収納底板 色剥がれリペア

キッチンの下の収納スペースは扉が閉まっていると
傷を見落とすケースがあります。

しかしながら、フライパンや鍋、調味料等など、
頻繁に出し入れを繰り返す訳ですから
傷も入ります。

部屋探しの際、内見で訪れた部屋をチェックする時
収納スペースは必ず見ますから、こういう場所も
しっかりリペアしておく必要がありますね。

続きを読む

2018年

2月

09日

洗面の入口 へこみ傷 リペア 補修

毎日使う脱衣室、洗面所、その入口に傷です。

これは『う〜む・・・』と思ってしまいそうです。
何故なら毎日目にする場所だから。
その部屋で生活をする方の立場に立って
部屋を見渡してみると、気になる傷は多少なりとも有ります。

こんな小さな傷ですけど
何となく気にしながら生活するのはどうも・・・

気にならなければ問題有りませんが
傷は有るより無い方が良いかと。。。

『気持ち良く』『生活環境整備』

それがリペアです。

続きを読む

2018年

2月

08日

床板 穴補修

部屋の真ん中にポツンと小さなへこみ傷。。。
気になると言えば気になる・・・

放っておいても特に・・・

しかし次に入居する方からしてみれば
何か虫に食われた衣類の様に見える・・・かも知れません。

なので物件オーナー様としては直そうと思った様です。

こんな小さな穴の傷ですがホコリが詰まったり
ダイニングならお米粒が入ったり・・・

なんて色々考えてしまいうので
リペアしてしまいましょう!!

続きを読む

2018年

2月

07日

床板 反り上がりと剥がれのリペア

原状回復と言う『傷を無かったことにする』作業でした。

今日の案件は、剥がれてしまった床板表面を接着剤で貼り付けた状態でした。
しかも、サブストレートとも言われているコーティング剤が一切含まれない母材が
膨らんで浮き上がっていました。

どのような原因でこの様になったのかは不明ですが
とにかく見た目をキレイに仕上げなければなりません。

表面を綺麗に剥がして再度貼り合わせる事も考えましたが
時間的な制限もあり、上から削って平らにする事に。

へこんでいる場合は補修剤やパテを埋めて高さを稼ぎますが
逆のパターンで盛り上がっている場合は削るしかありません。

母材の状態が分からない状態で削るのは非常に不安ですが
とにかくこのままでは目立って仕方が有りません。

ことほど幸いに母材は水分を含んで膨らんでしまった訳では無かった様なので
そのまま、木目を描いて『上書き保存』をして完了しました。

続きを読む

2018年

2月

05日

フローリング へこみ傷リペア方法

今回はよく有りがちな床のへこみ傷リペアです。

何か物と落として出来てしまうへこみ傷

傷の入り方も2種類あり、木目表面が残っている場合と
えぐれて表面がはがれている場合。
今回はその両方のパターンです。

この場合のリペアはえぐれているので
えぐれた部分は取り除いてリペアをします。

補修剤を充填後、表面を平らに形成してから
木目を描いて傷を隠します。

最後に『上書き保存』的な役割を果たす
クリア塗装をして完了です。

こんな感じで1箇所ずつ直してきます。

続きを読む

2018年

2月

04日

フローリング 傷補修 リペア

既に次の入居が決まっているマンションのフローリング、
内装クリーニングの際に傷を見つけたとのこと。
大急ぎの補修依頼をいただきました。

次の入居日が決まっていると焦ります。

しかしそこは慌てずいつもの様にリペアをするしか有りません。
目立たなくなりましたね!

間に合って良かったです!

続きを読む

2018年

2月

03日

ソファー ひび割れリペア

昨日に引き続き、同じ施設に設置されたソファーのリペアでした。
こちらもひび割れが生じていました。

恐らく、赤いソファーと同じ様に貼替やリペアをせずに
長年使用されてきたのだと思います。

今回、リペアで綺麗になりまた気持ち良く使用していただければ
リペアマンとしては嬉しく思います。

続きを読む

2018年

2月

02日

ソファー ひび割れ補修

昨年、依頼のあったソファーのひび割れリペア、
残り分の施工でした。
ある企業の社員専用の宿泊施設に設置されたソファーです。

長年使用されたソファーはやはりひび割れが生じてしまいます。
貼替えではなくリペアで回復させることは
コストが抑えられるだけでなく、ゴミも出ません。

リペアの大きなメリットです。

 

続きを読む

2018年

2月

01日

フローリング 広範囲のシミリペア

広範囲のシミ補修は結構時間がかかります。
案の定、外が暗くなってしまいました。
木目が分からない程のシミ汚れでした。

続きを読む

2018年

1月

31日

フローリング シミ補修

フローリングにシミが出来てしまった事、有りますか?
直そうと思っても誰に言えば良いか分からない・・・
そもそも直せるのか分からない・・・

原状回復作業ではよくある補修作業の一つです。

この様に仕上がりました。

続きを読む

2018年

1月

28日

インプレッサワゴン ポリマーコート

昨年、ガラスコーティングを施工させていただき
メンテナンスとして入庫いただきました。
水垢は軽く付いていましたが、ガラスコーティングされているので
磨いて簡単に落ちました。
一番苦労するのはパーツとパーツの間に付いた汚れでした。
細かい所までキレイに汚れを落としてから
ポリマーコートをして完了です。
輝きが戻りました。

続きを読む

2018年

1月

26日

笠木の角の剥がれリペア

最近、白系で明るく広く見える部屋が増えている様に思います。
しかし、この白系はリペアは色が合わないケースが多々あります。
アイボリーは大丈夫ですが、『白』となる
部材によって『白』色が異なるので現場で困惑する事が有ります。
今回はアイボリーだったので大丈夫でした!!

続きを読む

2018年

1月

25日

メルセデスベンツA190 シートひび割れリペア

クルマの乗り降りで一番擦れる場所が背もたれのサイドサポート部分と
今回の座面の外側ですね。
このAクラス、聞いたところこのレザーとファブリックのコンビシートは
あまり無いらしいです。
なのでオーナー様は交換ではなくリペアを選択したとの事です。

『正直、リペアなんて・・・』と思っていた様ですが
良い意味で裏切りました(ФωФ)フフフ・・・

続きを読む

2018年

1月

24日

ヘッドライトコーティング

今回は2台とも、片側だけの施工いらいでした。
確かに両車両共に右側だけ黄ばみが発生していました。
フォレスター(白)は分かり難いのですが
デミオ(黒)は写真で分かるほどの劣化でした。
このヘッドライトクリーニング、何台施工させていただいても
ちゃんと綺麗になるのか最後までドキドキします。

続きを読む

メールでのお問合せはこちらからも可能です

メモ: * は入力必須項目です

   ~お問合せの前に~
お問合せをいただき、メールにて返信させていただいておりますが、メール設定により送信できずに戻ってきてしまうケーがございます。お手数ですが、今一度、メール設定をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

lagoonfeeld@gmail.com

より送信させていただいております。

ビジネスパートナーのご紹介

【東京都杉並区】
カーフィルム施工専門店 +ECO
35年の経験を持つカーフィルム職人により愛車をより美しく快適空間に仕上げていただけます。

【東京都】
ウッドリペア 堅木屋
・ウッドリペア
・住宅関連補修
・木製製品補修

【東京都】
トータルリペア L8
・インテリアリペア
・デントリペア
・外装鈑金
・外装コーティング
・クルマ内装補修

【千葉県】
トータルリペア すぎのや
・ボディコート
・インテリアリペア
・ヘッドライトコート
・ウッドリペア
・幌交換作業

【茨城県】
トータルリペアCapo Kiang
・アルミホイールリペア
・マニキュアコート
・HIDライト取り付け
・ダイキャストカーモデル販売

【千葉県】
トータルリペア アイティオ―工房
・鈑金 塗装
・インテリアリペア
・ヘッドライトコート
・ガラスリペア
・幌交換作業

【千葉県】
トータルリペア チェリッシュ
・ボディコート
・インテリアリペア
・ヘッドライトコート
・ウッドリペア

【神奈川県】
トータルリペ ヤマヤワークス
・ホイールリペア
・インテリアリペア
・ボディーコート

【埼玉県】
トータルリペ ひばり工房
・ホイールリペア
・インテリアリペア
・ボディーコート
・スクラッチリペア
・内装クリーニング 他

【東京都】
ウッドリペア 119
・ウッドリペア
・木製製品補修
・住宅関連補修