2021年

9月

11日

フローリング 浮き補修

細かい補修作業です

剥がれと欠け補修、へこみ傷でした

剥がれは強力接着、欠けはとへこみは補修剤で
補修完了です

続きを読む

2021年

9月

10日

キッチン天板 線傷補修

明らかに天板に物を置いて直接包丁で切っていた、、、
と、思われる線傷が多数入っていました。

研磨で落とせるところまで落としました。

最終工程はクルマの外装を磨く要領と同じ様に
コンパウンドとバフの組み合わせで
磨いて完了しました

続きを読む

2021年

9月

09日

ノンワックスフローリング えぐれ傷補修

小さなえぐれ傷でした

この様な小さな傷補修こそ集中力が必要です

小さいからとあなどるなかれ!!

と、自分に言い聞かせながら施工しています

小さい傷は誤魔化しが利きません

何とか無事完了しました

続きを読む

2021年

9月

08日

幌 クリーニング

今回の幌クリーニングは有名なホンダのスポーツカーです

人気の2ℓの後期型!
中古車市場は高騰している様ですね

目視出来る汚れが有りましたが
クリーニング工程では綺麗な水しか吸い上がりませんでした

非常に不思議です

目視出来る汚れがある場合、吸い上げた水は
黒くなるはずなのですが
初めての経験でした

それでもクリーニングを7回実施してから
保護剤を塗布して完了です

しっとりした色になりました!

この幌、キャンバス生地に見えますが
ビニールレザーなんですよね〜

続きを読む

2021年

9月

06日

掃出し窓 剥がれとシミ補修

掃出し窓のダメージはひび割れやシミ、剥がれと
フルコースに近いケースが多いのですが
今回はそこまで酷い状態ではありませんでした

それでも色味がアイボリー系なので
表面の剥がれは目立つ状態でした

ひび割れはほぼ無かったので救いでした(^-^;

続きを読む

2021年

8月

31日

ノンワックスフローリング 表面剥がれと欠損補修

ノンワックスフローリングは構造上
表面の木目シートが剥がれる事があります

通常の木製床材はささくれたりひび割れたりしますが
ノンワックスフローリングはひび割れやささくれは
(無くはないですけど)発生しにくいです

その代わり、表面シートが建具の様に
剥がれてしまう事があります。

そんな時も慌てず騒がず落ち着いて補修をしております!

続きを読む

2021年

8月

30日

建具 木目シート剥がれ

つい先日も直した建具関連

今回は表面の木目シートが部分的に剥がれておりました。

テープ類を貼り、剥がす際は相当気を付けて
剥がしてもシートごと持って来てしまう事、有りますよね

これだけのダメージでも全て貼り直すのは
やはり現実的では無い気が致します。

やはり部分補修に限りますね!

続きを読む

2021年

8月

27日

建具 シート剥がれ補修

建具の角、特にドアノブより下の部分は
擦れる事が多い様で表面の木目シートが
剥がれてしまう事が多々有ります。

これだけ小さな剥がれに対して全体のシートの
貼り直しはコスト的に見合わない事が殆どです。

この様な場合でも部分補修は効果を発揮します!

続きを読む

2021年

8月

25日

巾木 部分補修

連続で巾木の補修依頼が入りました💦

今回は角部部位の剥がれでした。

場所がキッチンだったので恐らく食器棚など
重い物をぶつけてしまったのではないかと思います。

基本的にパテ埋め→成形→塗装と言う
工程となりますが、角部は成形に時間を要します。

特にぶつけた部位はへこむだけではなく
へこみのキワの部分は実は盛り上がっています。

この盛り上がりを出来る限り平滑にする必要があります。
しかも巾木は圧縮材を使用している事が多く
削るとボロボロ崩れてしまう事が多いのです。

しかも施工時の結構辛い体勢が続きます💦

そんな工程を経て、体勢に耐えながら
何とか施工完了致しました。

続きを読む

2021年

8月

23日

巾木割れ補修

巾木は掃除機をぶつけたり
家具をぶつけたり・・・

色々なダメージを受けても打痕や
表面の木目シートが剥がれる程度で済む事が多い様です

今回の場合は完全に割れて欠損した部位もありました

この様なダメージは建具の破損と同様
部分補修が最善です

傷や欠損が有った事が分からない程度まで
回復が可能です

続きを読む

2021年

8月

19日

フローリングに出来たコゲ跡補修

床に出来てしまったコゲ跡

これは非常に目立ちますね

まずは火事にならなくて良かったです

黒シミと異なり深く染み込んでいる訳では無いので
シミ補修よりは直し易いかも知れません

こんなコゲ跡が出来てしまったらどうしますか?

まずは『床 補修』『フローリング こげ』等で検索してみて下さい

続きを読む

2021年

8月

18日

出窓のカウンター ひっかき傷補修

出窓のカウンター天板にひっかいた様な傷が複数入っていました

ダイノックシートが貼られているケースが殆どで
本題は貼り換えてしまう事で完全に傷は無かった事になります。

ただ、ここで問題となるのは
同じ柄のシートが入手出来るかどうかです

この様な場合は部分的に補修した方が
費用対効果が優れている事は間違い無いと思います

 

続きを読む

2021年

8月

17日

フローリング 浮きと剥がれ補修

掃き出し窓際は雨の吹き込み、
キッチン周りは水分が跳ねて
床に落ちる事が多いですよね

水分を含んだり乾燥したり・・
これを繰り返している内に
床板はヒビ割れを起こし、反り上がるます

今回はキッチン周辺にひび割れ・反り返り・剥がれが
生じておりました。

反り返りは平滑に削り、剥がれ・ひび割れ部位は
補修材を充填してから塗装して完了です

続きを読む

2021年

8月

16日

ノンワックスフローリング えくぼ傷補修

床に物を落とす事はよくある事です

この様な傷の補修は頻繁にあります

賃貸物件の場合は退去した際に
直してしまう事がほとんどです

今回もそのケースでこの様なえくぼ傷が
他にも数か所ありました

続きを読む

2021年

7月

29日

Pタイル えぐれ傷補修

ワンルームマンションのキッチンから居室まで
タイル貼りの部屋でした

何か鋭利な物を落としたのでしょうか、
表面がえぐれた傷が点在しておりました、
が、同じタイルを探す手間や
発注最小ロット数を考慮すると
やはり『補修』と言う選択肢となります!

続きを読む

2021年

7月

26日

フローリング ひっかき傷補修

家具等の脚で床に傷が入ってしまう事が多く
今回も引っ越すまで傷に気付かなかったケースの様です

また木目に対して斜めや横に入った傷は
消えにくく補修に時間を要します

傷は一瞬で入りますが
補修するには時間がかかる物です💦

 

続きを読む

2021年

7月

24日

フローリング シミ補修

最近、こういったシミ補修が多い気がします

気付いたらシミが出来ていた・・・

と言うケースでしょうか

退去する際に初めて気付くケースとしては
冷蔵庫を設置していた場所が多い様です

原状回復作業の一環として
床のダメージ補修は必要ですね

続きを読む

2021年

7月

22日

ノンワックスフローリング 補修痕の補修

以前に補修したであろう箇所・・・

どうやら表面が剥がれた際、接着剤で止めた様です
その処置方法は間違ってはいないのですが
接着材を平らに研磨する作業をしていない為
表面に接着剤の山が出来ていました
また、塗装箇所の色が剥がれかけていました

凸状態の部位は研磨して平らに戻し、
剥がれた部位は改めて補修材を充填しています

最後の木目の再現とクリア塗装で完了です

一度、補修した箇所の再補修は
時間を要するケースが多いです

続きを読む

2021年

7月

20日

フローリング 黒シミ ささくれリペア

ワンルームマンションのクローゼット前に出来た
シミと表面のささくれ、えぐれのリペアでした

写真では分かり難いのですが、無垢材を使用しており
角度によって木目柄が変わる方向変色の床材です

これは補修するとなると非常に厄介で
木材の反射率と塗料の反射率が異なる事から
塗装した部分の色味が濃くなったり白くなったりします

爪の大きさ程度の傷であればぼかす事が可能ですが
これだけの面積となるとぼかす事も出来ません

ラメの様なキラキラしたパウダーを使用して
反射率を出来るだけ木材に近づける方法で
今回はリペアしました。

方向変色の床材補修は非常に難しいです

続きを読む

2021年

7月

16日

幼稚園のフローリング えぐれ傷補修

施設柄、えぐれた傷などは
ケガの元になる為、早目に直しておく必要があるそうです

確かにその通りですね

ケガをしてからでは遅いですから

続きを読む

2021年

7月

13日

ノンワックスフローリング シミとささくれ補修

ノンワックスフローリングに入ったシミ汚れと表面の傷補修です

この様なフローリングは表面に木目のシートが貼られているので
写真の様なめくれ上がった様な傷になります。

この様になった場合、めくれ上がった部分は
もう元には戻りません。

その為、ささくれた部位は全て削り取ります

パテを充填して表面を平らにしてから周辺に馴染む様に
木目を描く作業となります

ダメージ部分のみ貼り換える事が出来れば一番良いのですが
床材の構成上、それは難しいので部分補修が最適な手段となります!

続きを読む

2021年

7月

07日

ヘッドライト 曇り除去とコーティング

ヘッドライトの黄ばみ、白濁除去は定番の施工メニューです

市販されているクリーナーで落ちる場合と
全く歯が立たない場合が有る様です

しっかり黄ばみや白濁を除去する過程が
仕上がりの80%を制します!

いや、95%でしょうか

とにかくしっかり除去するが要です!

 

梅雨の晴れ間で良かったです

続きを読む

2021年

7月

02日

フローリング 打痕の補修

窓際の床に入った打痕

複数入っている状態でしたが
窓際なので紫外線対策もしておく必要がありますね

へこんだ部位は補修剤で元の高さに戻してから
軽く木目再現塗装です

その後、紫外線に強いクリア塗料を塗布して完了しました

続きを読む

2021年

6月

30日

クローゼット 扉 陥没へこみ補修

クローゼットの扉にへこみが生じていました。

写真では扉は2枚しか映っておりませんが
実際はあと3枚有ります。

同じシートを探して貼り直すのであれば
へこんでいる部位のみを直してしまった方が早い場合も有ります

特に白いシートは日焼けや汚れなどで
同じシートが見つかっても色見が合うとは限りません

この様な場合は補修技術が役に立ちます

続きを読む

2021年

6月

29日

床板 めくれ補修

床板表面がめくれている状態です

このまま放置しておくと当然剥がれてしまいます。
ガムテープで剥がれない様に抑えていた状態でしたが
ガムテープの粘着でホコリやごみがたまってしまい
見た目も悪くなり不衛生な状態にもなりかねずお勧め致しません。

賃貸物件であれば管理会社さんや大家さんに相談して
早いタイミングで補修してもらう事をお勧めしています。

所有物件であれば補修してもらう様に
工務店やハウスメーカー、
またはネットで補修屋さんを探して依頼するもの手です

続きを読む

2021年

6月

28日

運転席 ひび割れ 擦れリペア

普通に使用しても経年によるひび割れや
擦れが生じてしまう事がります

どの様に使用していたかは全く分かりませんが
ひび割れが発生している事は事実で、ドアを開けた際、シートの肩の部分はまず目に入ってしまいます

納車前に綺麗にしておけば
次のオーナー様も気持ち良く運転でき
楽しいカーライフを送って頂ける

と、信じています!

続きを読む

2021年

6月

24日

車両外装ガラスコーティング

クラシックな車両をイメージした車を制作しているメーカー

その独特なフォルムは中々興味深いモノがあります

今回は外装をガラスコーティング致しました

ワインレッドよりマル―ンと表現した方が良いでしょうか

コーティングにより一層輝きが増しました

続きを読む

2021年

6月

22日

フローリング えぐれ傷

非常に綺麗な状態を維持された賃貸マンションでしたが

残念な事にえぐれた傷が入っておりました

周りが綺麗な状態の為、目立っていました

たったこれだけの傷の為に張り替える訳にはいきませんよね

こんな時こそ部分補修のメリットが発揮されます

続きを読む

2021年

6月

20日

フローリング 表面剥離

経年劣化でしょうか

床板表面が剥がれてしまった状態です

このまま放置しますと、どんどん剥がれが広がります

ケガをする恐れが有ります

早目に補修する事をお勧めしております

続きを読む

2021年

6月

17日

床板 線傷補修

最近、採用される物件が多い
メンテナンスが楽なノンワックスフローリング
木目に対して横に入った何かを引きずった線傷の補修でした

この様な傷は中々消えない為
補修する際、時間がかかります=コスト高
床に重いモノを引きずらない様に注意が必要です

続きを読む

2021年

6月

15日

フローリング 線傷補修

ノンワックスフローリングと言えども
ひっかき傷や線傷は入ってしまいます。

メンテナンスが楽な床材ですが
補修剤を充填するとその部分が
周辺と比較して見た目がツルっとして
光ってしまう事があります

その艶を周りと同調させる作業が
必要になります

続きを読む

2021年

6月

11日

幌クリーニングと撥水加工

梅雨に入る前にクリーニングと撥水加工のご依頼をいただきました

今年は梅雨入りが遅かった為、施工時期を悩みましたが
何とか梅雨に間に合いました

いつもの様にクリーニングを何回も繰り返して
幌の中に溜まった汚れを出来る限り除去してから
撥水加工をしています

続きを読む

2021年

6月

07日

シート シミ補修

芳香剤をこぼしたり、相性の悪いケミカル用品を使用すると
シミが出来てしまう事があります

こうなってしまうと拭いても取れません
何故なら色が付着したわけでは無く
色落ちしてしまったからです

こんな時はまずリペアを検討しましょう!

続きを読む

2021年

6月

01日

ステアリング 表面剥がれリペア

スポーツカーは走行距離に関わらず
ステアリングのダメージが多い様な気がします

今回も一番握る部位の剥がれが生じていました。

中古品が出回らないステアリングは
リペアが適している様です

続きを読む

2021年

1月

26日

洗濯機跡の除去作業

洗濯機を設置すれば、次に移動させるのは
引越の時になると思います

引越してこんな跡が出てくると驚きますね

特にメンテナンスがフリーであるフローリングを
使用していると中々除去でセません」

こればかりは専門家に委ねるのが一番です

続きを読む

2021年

1月

10日

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

コロナの影響でかなり世の中の状況は変わってきておりますが
皆様、ご無事である事をお祈り申し上げます。

さて、今回は珍しくサッシ補修です

窓枠に設置されたサッシ枠にへこみが生じておりました

サッシは屋外施工になる為強風や雨天の場合は
施工が中止、延期となる事が有りますので
天気予報が頼みの綱です

パテ埋め後に塗装となりました

続きを読む

2020年

10月

14日

フローリング 表面剥がれリペア

経年劣化の場合は剥がれた周辺に
ひび割れが発生していますが
今回のダメージは打痕が入っていました。

家具などを設置していたのかも知れません。

今回はパテを使用して補修致しました。

目立たなくなりました!

続きを読む

2020年

10月

12日

フローリング 染みリペア

窓際では無い場所に染みが発生しておりました

原因は分かりませんが、このままでは
次の入居される方が気持ち良く生活する事が
出来ませんよね

今回も気持ち良く生活をしていただく為の
お手伝いをしてまいりました

面積が広かったので補修に時間を要しましたが
何とか完了致しました

続きを読む

2020年

10月

09日

ノンワックスフローリング へこみ傷リペア

続きを読む

2020年

10月

07日

ヘッドライトコーティング

ボディがキレイになると
ヘッドライトの曇りも気になるものです

と言うよりもオーナー様より
ボディとヘッドライトのコーティングのご依頼をいただいていたので 
元々、ヘッドライトの曇りは気にされていたのだと思います

ヘッドライトがパッと明るく綺麗な状態ですと
車全体のイメージがかなり変わりますね!

続きを読む

2020年

10月

06日

リアルガラスコート クラスH 施工

リニューアルしたばかりのリアルガラスコート

その中で疎水系のコーティングを施工させていただきました

コーティングするから綺麗になる訳では無く
その前の洗車をして磨く作業で綺麗になるのです

その綺麗な状態を維持して
塗装の劣化を遅らせる為の犠牲膜を作って
その上洗車も楽になると言う
良い事だらけのコーティング

明日はヘッドライトを磨きます!

続きを読む

2020年

10月

02日

メルセデスベンツ 500E ダッシュボード ノリ痕リペア

非常に綺麗な状態を維持されたメルセデスベンツ500E

内装も綺麗な状態で大切に乗られている事が
伝わってきます

そんな綺麗な状態のお車ですから
当然今回の依頼頂いた様なノリ痕は気になりますね

シリコン除去剤でも落ちないノリ痕なので
色あせ補修に切替ての施工です

写真では少し分かり難いですね💦

続きを読む

2020年

10月

01日

ステップワゴン ヘッドライトコーティング

紫外線による劣化は保管場所によっては避けては通れない事があります

今回の場合は既に細かいクラックが入っており
正直この状態になってしまうと綺麗にするにも
限界があります

表面の黄ばみは綺麗に除去出来ても
細かいクラック(ひび)を全て埋める、もしくは削る事は出来ません

この状態からの完全復活は難しいのが現状です

それでも見た目はかなり復活します

黄ばみが発生した場合は、ひび割れが発生する前に
早目に黄ばみ除去をお勧め致します。

続きを読む

2020年

9月

30日

トヨタ86 ステアリング 擦れ補修

黒いステアリングでも擦れてくると目立ちますが
カラーのステアリングは擦れると一目瞭然です

これは直したくなりますよね

ステアリングは程度の良い中古品があれば
交換した方がコストを抑えられる事もあります

必ずしも補修が良い、と言うわけでは有りません

しかしながら程度の良い中古品と出会えない場合は
補修と言う選択もアリだと思います

続きを読む

2020年

9月

29日

クラウン ハイモースコート ザ・ネオ

ソフト99社製の商品
ハイモースコート ザ・ネオのコーティング施工です

お陰様でハイモースコートの取扱いの認定を頂いておりますので
お客様のご要望にもお応えしております

写真が1枚しかありませんし
水玉の撥水写真も有りませんが水玉コロコロです!

下地の処理で表面の光沢がでた状態を維持する為
また塗装の劣化を遅らせる為に
ボディコーティングは存在します

洗車も楽になります

いつまでも愛車が綺麗であれば
愛着も沸きますね

続きを読む

2020年

9月

28日

ベンツ CLS ヘッドライト黄ばみ除去 コーティング

年数が経過すると保管状況によっては
ヘッドライトの曇りや黄ばみが生じる事があります

これによりライトが暗くなったりする場合もある様です

車検に通らない事も考えられますが
やはり普段の走行に支障を来す方が問題ですよね

続きを読む

2020年

9月

25日

フローリング 剥がれ補修

ぱっと見、すぐに分かってしまうフローリングの剥がれた状態

ちょっとした傷ですが原状回復作業として
欠かせない補修です

次に入居される方が気持ち良く
過ごしていただける様なお手伝いです!

続きを読む

2020年

9月

24日

ヘッドライト 黄ばみ除去施工

保管状況によってヘッドライトの状態は変わります

室内や地下駐車場など、天候の影響をさほど受けない環境であれば
ライト表面の劣化は進みません

紫外線や雨風に直接当たる場所での保管の場合は
ライト表面が劣化するケースがあります

耐候性塗料が劣化してひび割れたり黄ばみが生じます

ライトの表面に細かいひび割れが生じてしまうと
直りませんが、塗料の劣化であればまだ間に合う事も有ります!

続きを読む

2020年

9月

23日

トヨタ86 ステアリング擦れ補修

比較的、高年式のクルマはちょっとしたハンドルのスレも
無い方が成約率は上がる様です。

確かにそうかも知れません

外観も内装も綺麗で
この一ヶ所だけ気になる・・・

そんな時こそ、部分補修で直しておけば
お客様にもお勧めし易いですし
お客様の立場としても気になる事が無ければ
欲しいクルマなら即決しそうです

そんなお手伝いをしています

続きを読む

2020年

9月

22日

ノンワックスフローリング えぐれ傷補修

メンテナンスが楽なフローリングが増えてから
時間が経ちました

と、いう事は傷も入る機会が増えてきます

今回は原状回復作業の一環です

このフローリングは木目のシートが貼られている床材で
えぐれた傷の輪郭はシートがシワシワになっています

ステッカー等を剥がす際、引っ張って切れた状態の様に
シートが延びて切れてシワがよっている状態です

まずはそのシートのシワシワ状態を下地処理として削ってから
へこんだ分の高さを元の高さに戻す作業に入ります

高さを元に戻して表面を平らにしてから色を合わせて完了です

続きを読む

2020年

9月

21日

ドアの陥没補修

久しぶりの更新です。
皆様、このコロナ禍、いかがお過ごしでしょうか

どうか皆様がお変わり無い事を願っております

さて、今回は室内扉の陥没を部分補修いたしました

パテ埋めとシートの貼替が通常の補修方法ですが
部分リペアはそこだけ補修する手法なので
廃材がでません
新たなシートを使用する事もありません

ECOな活動の一環でもあります!

続きを読む

2020年

3月

03日

建具枠 削れ補修

建具の枠の下部や巾木は色々をぶつけて

剥がしてしまう事が多々あります

しかも目立つのが困りものです

どうですか?

分からなくなりましたか?

続きを読む

2020年

3月

02日

フローリング 線傷とへこみ傷リペア

薄〜い線傷と小さなへこみ傷ですね

線傷は線傷の、へこみ傷はへこみ傷の補修方法があります

なので2パターンの補修方法で進めます

目立たなくなりましたね!!

続きを読む

2020年

2月

29日

フローリング 剥がれリペア

今回もフローリングの補修です

表面が剥がれています。

しかも欠損しているのでパテ埋めが必要となりますね

と、いう事は塗装も必要となります

無事に完了致しました!

続きを読む

2020年

2月

27日

フローリング 窓際の剥がれ補修

窓際の劣化は日焼けによるものが多いのですが
今回はそれでは無さそうです

表面の剥がれでひび割れが発生している状態ではありませんでした

この表面の薄い剥がれもこのまま着色してしまうと
微妙な段差が残るので補修材を充填して
微妙な高さ調整をしてから塗装します

何とか完了です

続きを読む

2020年

2月

26日

フローリング へこみ傷補修

表面ははがれたりえぐれて母材が出てしまっている訳ではありませんが

へこみ傷は目立つものです

元の高さに戻すだけですが、結構むずかしいものです

へこみ傷は光の反射で分かりますが
ここまで戻せば分からなくなります!

続きを読む

2020年

2月

24日

フローリング 剥がれ補修

フローリングの剥がれは最近多いです

ここまで剥がれてしまうとDIYと言う訳にはいかないですね・・

プロにお任せください!

続きを読む

2020年

2月

22日

フローリング 部分補修

フローリングはワックス掛け等の
メンテナンスをしておかないと劣化してしまいます

表面が剥がれ始めると
広がる一方です

今回の現場は以前にもリペアをした形跡が有りました

ひび割れが起きそうな状態でしたが
今回リペアをした箇所はコーティングをして
劣化を少しでも遅らせるように仕上げました

続きを読む

2020年

2月

20日

コペン ガラスコーティング

綺麗な状態を維持したコペン

より綺麗に、そして長くその状態が維持出来る様に!

ガラスコーティングを施しました!

続きを読む

2020年

2月

19日

BMW320 モールクリーニング

モールのウロコ、白濁汚れは通常の洗車では落ちません。

研磨する必要があります

が、この研磨が厄介でして削りすぎ注意なのです

そして研磨した後、しっかりとコーティングを施さないと
あっという間に再びウロコが付いてしまいます

研磨して綺麗になったら必ずコーティング!

DIYをした時は忘れずに!

続きを読む

2020年

2月

17日

床の細かい傷 補修

無数の細かい傷のリペアでした

この様な傷を直す際はとにかく無心になって
ひたすら一つずつ直すしかありません

写真では納めきれない程の数です

時々、思います
魔法使いになりたいと・・・

続きを読む

2020年

2月

13日

建具枠 打痕リペア

ドア枠は結構、物をぶつけたりしませんか?

クルマで言うバンパーの役割の様な気もしますが。。。

色が白系の場合、母材が見えてしまう程
強打する目立ってしまいますね・・・

この様な傷は無かった事にしておくべきかと!

続きを読む

2020年

2月

11日

フローリング 色褪せ補修

朝日が差し込んでいる部屋の写真は
そのダメージ具合が分かり難いのですが
かなり広範囲に渡って日焼けが生じておりました

時間を要する施工です

床板はそれぞれ色が異なります
木目も違います

あまり深追いをして施工をすると時間がかかり過ぎます
と、いう事は『コストもかかる』という事になります

ちょうど良い所で仕上げるのが腕の見せ所、
と、個人的には思っています。

続きを読む

2020年

2月

11日

建具の色剥げ補修

シートが貼られた建具等にテープで
ポスター等を貼って剥がす時は
相当気を遣って剥がさないと
この様な状態になります

注意が必要です

本来はシートの貼替となりますが
建具全てを貼替となると結構なコストがかかります

今回は部分リペアのご依頼でした

続きを読む

2020年

2月

09日

フローリング 剥がれ補修

原状回復作業の一環です

部屋の真ん中に見事な剥がれ・・・

これはなかなか凄い事になっておりました

しかしこちらもプロです

ひるまずに施工します・・

とは言え、中々手強かったです
(+_+)

続きを読む

2020年

2月

08日

S2000 ステアリング擦れ補修

全体的に1周グルっと擦れて色褪せている状態でした

ダメージ写真を全て撮りきれなかったのですが
ご覧の様な色褪せと劣化が発生しておりました

補修材を充填して塗装、コーティングと言ういつもの
工程で施工完了です!

続きを読む

2020年

2月

07日

フローリング 線傷補修

家具などを引きずったのでしょうか

見事な線傷です

やってしまった!!(>_<)

と、思ったでしょう・・・

木目に対して斜めや横方向に入った線傷は
消えにくいのですが・・・

補修屋さん泣かせな傷でした

続きを読む

2020年

2月

06日

フローリング えぐれ傷補修

リビングの床に出来た小さな打痕

表面がえぐれて色が剥げてしまった為
こんなに小さくても目立つ様に・・・

着色だけでも気にならなくなるとは思いますが
そこは補修屋さんなのでしっかり直します

へこんだ分は元の高さに戻してから
目立たない様に着色をして完了です

続きを読む

2020年

2月

05日

框の割れ補修

リビングとキッチンの間仕切りとしての框(かまち)部分に
割れが発生しておりました。

生活をしていると毎日、視界に入ります

と、いう事は気になる・・・

と言う事でもあります

気になっている箇所は解消すると
気持ち良く生活出来る様になりますね!

続きを読む

2020年

2月

04日

アウディ TT 運転席シートシワ リペア

アウディTT RSの運転席シワと擦れのリペアです

乗り降りの際にどうしても負荷がかかる座面の外側
背もたれの外側のサイドサポート

ここは擦れて色が剥げたりシワが入ったりしがちな部位です

新品の革シートの様にパーンと表面が張った状態に戻す、、と言うよりも
助手席に合わせて適度のシワが残った状態にリペア致しました

ショルダー部はシートベルトによるスレでしょうか・・
色が落ちてしまっていたためこちらも同時にリペア!

T様
ご依頼頂きまして有り難うございました。

続きを読む

2020年

2月

02日

階段 へこみ傷リペア

2020年、早くも1ヶ月が過ぎました
なんだか早いですね

さて今回は階段の傷です

硬いモノを落とすと今回の様なへこみ傷が出来てしまう事があります

階段はスぺースが狭いので
傷も目立ち気味に・・・

傷の入り方もそれぞれですが
傷に対する意識も人それぞれ、

気にしない方も居れば
1日も早く直したいと言う方も・・・

なので、1日も早く!
と言う方の為に
今月も頑張ります!

続きを読む

2020年

1月

31日

インプレッサ ヘッドライトコーティング

やはりヘッドライトの曇りは
クルマの印象が良く有りませんね

しかも店頭に飾る商品車両である場合
やはり綺麗なクルマに目が行ってしまいます

外装の一部であるヘッドライト
綺麗にしておいて損はありませんね

続きを読む

2020年

1月

30日

アルファード 運転席破れリペア

乗り降りする際に体重がかかる場所

座面の横側はどうしても伸縮が繰り返される場所です

そして運転席は一番目立つ場所ですね

ドアを開けた瞬間に目に入るシートの破れ
これは直しておく価値はあります

続きを読む

2020年

1月

29日

S2000 ステアリング擦れリペア

装着していたステアリングカバーを
無理に剥がした様なダメージが入っていました

これは擦れでは無く傷と表現した方が
適切かも知れませんね

S2000では珍しいダメージではないかと思います

何とか目立たない様になりました

続きを読む

2020年

1月

28日

ホンダフィット ヘッドライトコーティング

保管の環境によってヘッドライトが黄変してしまう事が多々あります

耐候性のクリアで保護されている訳ですが
この塗装が劣化してしまう事が原因の一つです

こうなってしまうと、この塗装を一度剥がす必要が有ります

ヘッドライトがくすんでしまうと
クルマのイメージもくすんでしまいがちです

キリっとした顔つきに戻すと
もう一度、愛車の所有する喜びを
再び味わえるかも知れません

続きを読む

2020年

1月

27日

フローリング へこみ傷多数 補修

薄いへこみ傷は光の反射で非常に目立ちます

今回は比較的面積が広いへこみでした

部屋に入った際、逆光になる場合が殆どですが
結構目立つ場所に有りました

これは気になりますね

 

続きを読む

2020年

1月

26日

笠木 傷補修

細かい傷が入り易い場所

笠木も例外ではありませんね

ウチはネコがいるので笠木の上は
我が物顔で居座っています

まぁ、そんな場所はちょっとしたモノを
一時的に置いたりするケースも有る様で
その分傷もつきやすいのはないか・・・
仮説ですが。。。

いずれにしても、入っている傷は
直してしまいましょう!!

続きを読む

2020年

1月

24日

巾木 打痕リペア

巾木は壁を守る役割もあるので
クルマで言うバンパーと言ったところでしょうか

掃除機をかければ必ずぶつけます

傷が入らない方がまぐれとも思いますが・・・

白い壁に白い巾木は流石に
傷が入ると目立ちます

いくら壁を守る役割とは言え
傷が入った状態では見た目も悪くなります。

これは直しておかないと!!

 

続きを読む

2020年

1月

23日

フローリング へこみ傷補修

傷自体、大した事が無い場合でも
傷のある場所によっては補修しにくい事があります

今回の様にまたがっているへこみ傷の場合も
それに当たります

ドアのレール部分にまたがっているへこみ傷でした

結構、リペアしにくい場所でしたが
なんとかクリアです!

続きを読む

2020年

1月

22日

キッチン扉 化粧貼り

キッチンの収納扉は剥がれ易い場所でもあります

しかも水分で母材が膨張してしまい
跳ね上がってくる事が多々あります。

このケースは本当によく見かけます

膨張した母材を削ってパテ埋めをしてから
シートを貼り換える事が通常のリペア方法です

が。全ての扉を貼り換えると無駄が生じるのです

なので、段差が生じるのは覚悟の上で
化粧貼り方法を選択する事が有ります

膨張している部位のみリペアをするという
本当の部分補修ですね

続きを読む

Pinterestこちら

メールでのお問合せはこちらからも可能です

メモ: * は入力必須項目です

ビジネスパートナーのご紹介

【東京都杉並区】
カーフィルム施工専門店 +ECO
35年の経験を持つカーフィルム職人により愛車をより美しく快適空間に仕上げていただけます。