2017年

6月

26日

バッグの取っ手色剥げリペア

普段はあまりバッグ関係のリペア依頼が有りませんが、今回はちょっと買い物する時に便利な小さなボストンタイプのバッグの取っ手リペアです。使い勝手が良いらしく、気に入っているとの事で買い替えは全く考えなかった様です。使い慣れたバッグや財布は中々、廃棄したり買い替えたり出来ない物ですね。エコな発想こそリペア技術が貢献出来ます。

続きを読む

2017年

6月

23日

キャンピングカーのコーティング(1ヶ月ぶり)

5月に一度、コーティングをしましたが、またまたハイマーのガラスコーティングです。当然二人で施工致しましたが、やはり大きいです(><) 後ろのマイクロバスと比べれば分かります?!
高さも3メートルあるのでルーフを磨くのもコーティング剤を塗布するのも大きな脚立の一番上に上り、尚且つルーフに上半身を任せて手を伸ばしてようやくルーフの真ん中に手が届くか届かないか…ギリギリと言う大きさです。洗車と鉄粉除去だけで午前中まるまるかかりました。そこからポリッシャーで磨き、プライマー、コーティング剤を塗布。Before/Afterの写真は有りませんけど・・・いやいや時間かかりました!終わってヨカッタです。

続きを読む

2017年

6月

22日

メルセデスベンツE350 ヘッドライト黄ばみ磨きとコーティング

かなり黄ばんでしまったベンツのヘッドライト、車検に合格するのか?!と言う不安を払拭する為に磨いてコーティングです。かなり黄ばみが進み、他に細かいクラックが無数に入っており劣化が進んでいる状態でした。クラックは除去できないので表面層のひび割れを削ってからコーティングです。

続きを読む

2017年

6月

21日

フローリングの汚れとえぐれ傷リペア

えぐれた傷と汚れのダブルパンチ状態のフローリングです。汚れも中々取れず、やっと落ちたと思ったらえぐれ傷が現れました。心折れる事なく、リペア完了です(笑)

続きを読む

2017年

6月

20日

アベンシス メーターフード割れリペア

クルマによって色々な持病を持っている物です。今回はアベンシスのメーターフード割れリペアです。写真では一部しか映っていませんが、結構な長さで割れていました。運転席周りのリペアはマスキングに時間がかかりますが、無事にリペア完了です。

続きを読む

2017年

6月

19日

玄関 カマチ部のえぐれ傷リペア

玄関を明けてすぐの場所にえぐれた傷が入ってしまった様です。しかも色味が白(アイボリー)なので余計に目立ちますね。こう言う場所こそ部分リペアですね!

続きを読む

2017年

6月

16日

フローリング えくぼ傷

よく見かけるえくぼ傷です。
何かとがった物や固い物を落として、えぐれないまでもへこんでしまうケース、多いと思います。気にはなっている物のリペアとまでは…今回は賃貸マンションの原状回復工事でした。

続きを読む

2017年

6月

14日

フローリング えぐれ傷リペア

フローリングの表面がえぐれて基板まで傷が及ぶと、色が変わってしまうので非常に目立ちますね。よく有りがちな傷ですが面積が小さい場合は比較的、楽にリペアが出来ます。面積が広がらない内にリペアしてしまう事をお勧めします。

続きを読む

2017年

6月

11日

フローリングのえぐれ傷多数です

窓際に家具か何かを引きずった様な跡が付いており、えぐれた傷が多数入っています。フローリングの色が濃いので余計に目立ちますね。補修剤を充填してから着色して完了です。

続きを読む

2017年

6月

10日

フローリング 線傷リペア

ワンルームマンションの部屋の真ん中に30cmほどの線傷が入っています。これは目立ちますよね。リペアの出番ですね。

続きを読む

2017年

6月

09日

マイバッハ ドアトリム傷リペア

大きいですね、このドア!
マイバッハのリアドアの窓枠の傷リペアです。リアのスペースの広さとドアの大きさに驚きました。高いクルマは緊張しますね。でもリペアするのに高い、安いは関係ありません、いつも全力で施工するだけです。

続きを読む

2017年

6月

06日

メルセデスベンツC200 シートリペア

今回は運転席座面の破れとひび割れのリペアです。一番体重がかかり、乗り降りの際も負荷がかかる場所です。この場所は破れ易く、背もたれのサイドサポート部は擦れによるひび割れが発生し易いので注意が必要です。

続きを読む

2017年

6月

03日

フローリング 剥がれリペア

フローリングの表面が剥がれた時、紙テープやガムテープを貼って広がらない様にしてしまいがちですね。剥がれてもまだ表面が残っているのであれば、瞬間接着剤で停めてしまった方が良いですよ。剥がれて欠損してしまった場合はプロのお任せしましょう。

続きを読む

2017年

6月

02日

またまた床の黒シミの補修です

黒くなってしまった床、どうやって直せば良いのか・・・どこにお願いすれば直るのか・・・悩みませんか。そんな時はお声がけ下さい。

続きを読む

2017年

6月

01日

フローリング えぐれ傷のリペア

床材の端がえぐれている、よく有りがちな傷補修でした。しかし、30㎝以上の長さがあり補修剤では収まらずパテ埋め補修となりました。

続きを読む

2017年

5月

31日

窓際のフローリングの剥がれリペア

掃出し窓の窓際は色褪せ補修が多いのですが、今回は剥がれ補修です。剥がれている場合、色褪せももれなく付いてくる?はずですが今回は、さほど色褪せは進んでいない状態でした。この程度の段階でリペアをしてしまうのが理想ですね。

続きを読む

2017年

5月

30日

PTクルーザー ヘッドライト黄ばみ除去とコーティング

2010年まで生産されていたPTクルーザーのヘッドライトです。ガサツキと黄ばみが発生しており、車屋さんからの依頼でした。

続きを読む

2017年

5月

29日

フローリングのえぐれ傷リペア

床のえぐれた傷はよく見かけます。今回は床板のキワの部分の剥がれとえぐれのダブルパンチ状態でした。綺麗に直りましたが、端の部分のリペアは結構難しいケースが多いのです。

続きを読む

2017年

5月

28日

リアガラス 油膜剥離作業

今回はリアガラスにこびり付いた油膜の除去作業です。花粉や油膜は一度ついてしまうと中々取り難くなります。また面倒なので放置してしまうケースが殆どですよね。ボディが綺麗だとガラスの汚れは特に目立ちます。

続きを読む

2017年

5月

27日

BMWミニ ヘッドライトコーティング

車種や保管状態によってヘッドライトが黄ばみ、ひび割れなどが起きる場合が有ります。今回はBMWミニです。綺麗になると気持ち良いですね!

続きを読む

2017年

5月

25日

床の黒シミのリペア

何かをこぼした様な黒染み、明るめの床材だと特に目立ってしまいます。今回は賃貸マンションの原状回復作業でしたが、一般のご家庭でも気になる黒シミがあればお問合せ下さい。

続きを読む

2017年

5月

24日

掃出し窓前の色褪せリペア

よく有りがちな掃出し窓前の色褪せ、雨が吹き込みやすく紫外線も当たりやすい、と言う悪条件なのか好条件なのか分かりませんね。とにかく湿気に気を付ける事が重要ですが、ここまでひび割れと色褪せが進むと補修するしか有りませんね。

続きを読む

2017年

5月

22日

階段についた線傷補修

今回は階段に入ってしまった傷のリペア依頼でした。家具を運ぶ際に入ってしまった様です。線傷は本当に消しにくい傷です。

続きを読む

2017年

5月

21日

フローリングの線傷

知らない内に入っている床の線傷、放っておくとそこに汚れがたまって目立ってきます。逆に目立たないと傷が入っている事に気付かないかも知れません。この様な線傷、実は非常に直しにくいのです。簡単そうに見えますよね?!でも実は手間がかかる厄介な傷なのです。パッと見、分からなくなりましたよね。

続きを読む

2017年

5月

19日

キャンピングカーのガラスコーティング

長さが8m弱あるキャンピングカーのガラスコーティングです。高さは3m有り、ルーフを洗車するだけでも大変です。洗車、ポリッシングによる磨き作業、コーティングプライマー塗布、コーティング剤塗布と言う工程。2名で施工しましたが、やはり丸1日かかりました。

続きを読む

2017年

5月

18日

フローリング 黒シミ補修

床の黒しみと剥がれ。キッチン横だったので、冷蔵庫を設置していた跡でしょうか。水分が浸透し、シミが出来てしまい、表面はひび割れて剥がれている箇所も有りました。ひび割れ、剥がれ、黒シミと言うトリプルパンチ状態でした。

続きを読む

2017年

5月

16日

ガラスコーティング2台

今回は販売店様の納車前仕上げでした。インサイトとプリウスα、2台共にハイブリッドカーですね。やはりハイブリッドが売れる時代なんですね!

続きを読む

2017年

5月

14日

ポルシェケイマン シートリペア

ポルシェ987ケイマンの運転席のサイドサポート部位に破れが3箇所ありました。触ってみると以前にもリペアしたような跡があり、革が変形しへこんだ状態で固くなっていました。穴は塞ぎましたが、へこんだ状態でかたくなってしまった部分は多少残りましたが、目立たない状態に直りました。早く次のオーナーが見つかると良いですね

続きを読む

2017年

5月

11日

ポルシェ997 シートヒビ割れリペア

革シートのひび割れは紫外線や経年劣化等で起こるものです。革は水分、油分が含まれていますが、使用して摩擦で擦れていくと、段々水分や油分が無くなってしまいヒビ割れを起こし始めます。放っておくと固くなったり縮んでしまったりと、悪い事ばかりです。こうなる前に手入れをしておく事が必要ですが、こうなってしまったらやはりリペアですね!

続きを読む

2017年

5月

09日

リペア跡をリペア

一見、黒染みに見えますが、実は以前にリペアをした際に使用したパテでした。エンジ色っぽいパテを使って補修した様ですが、フローリングの色に着色をしない状態でした。パテ表面を再度削って、平らにしてから着色をして目立たなくなりました。

続きを読む

2017年

5月

06日

クラウン ヘッドライトコーティング

ヘッドライトの曇りや黄ばみは結構気になっている方は多い様ですが、綺麗にするのは後回し、と言う方も多いと思います。何処にお願いすれば良いのか・・・と言う方も中にはいらっしゃるようです。個体によって綺麗にならない車種も実はありますが、写真の様に綺麗になると気持ち良いですよね?!

続きを読む

2017年

5月

05日

床の小さな穴補修

床に多数の小さな穴が空いていました。リフォーム物件で壁紙もフローリングも非常に綺麗なので目立ちますね。なぜこの様な穴が空いてしまったのか不明ですが、原因究明は現場監督さんにお任せしてとにかく埋める作業に専念しました。予算的にフローリングを貼り換える訳にはいきませんので、この様は時こそリぺアです!

続きを読む

2017年

5月

03日

建具で擦った線傷

扉がずれてしまい、床が擦れてしまうケースがあります。扉のヒンジの部分で調整が可能ですが、やり方が分からなくそのまま・・・と言うケースです。この様に、床がえぐれていないへこみだけの傷を『えくぼ傷』と呼んでいます。今回はえくぼ傷の補修でした。

続きを読む

2017年

5月

02日

掃出し窓の色褪せシリーズ

最近、ご依頼の多い掃出し窓の前の色褪せ補修。今回も同じ様に紫外線によるヒビ割れと色褪せです。この様な場合、色褪せのみならず、殆どがひび割れが発生しているので、ひび割れ補修と着色の2工程にに分かれます。着色工程は床板一枚ずつ杢目も色見も異なるのでかなり時間がかかります。普段から雨が吹き込まない様に注意して、窓には紫外線、赤外線カットのフィルムを貼ったり、カーテンで遮るなど、床にも気を使ってあげましょう!!

続きを読む

2017年

5月

01日

フローリング へこみ傷

こちらも賃貸マンションの原状回復作業です。何かを落として凹んでしまった傷ですね。有りがちな傷です。でも直しておかないと気になる傷です!!

続きを読む

2017年

4月

30日

フローリング線傷補修

賃貸マンションの原状回復作業です。この様にえぐれた傷とえくぼの様に色ハゲはないまでも凹んだ傷の合わせ技?!何か重いものを引きずった跡ですかね?

続きを読む

2017年

4月

28日

掃出し窓の色褪せシリーズ

頻繁にブログにアップしているネタで恐縮ですが、どうしても窓際は直射日光や雨により色褪せたりひび割れたりします。今回はバルコニーが広めの物件だったので雨は吹き込んでいない様で、ひび割れは起きていませんでしたが、陽当たりは良かった様で、色褪せは避けられなかった様です。着色補修取りますが、お気づきの通り床板は一枚一枚、微妙に色が異なります。なので一気に塗料で塗ってしまう事は出来ないのです。時間はかかりますが貼り換えるより当然安価ですし、何より廃材が出ないのでエコですよね!!

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

27日

収納折れ戸のワレ補修

どの物件にも収納は基本的に設置されていますよね。その折れ戸の一番下の部分が割れていました。そこは入居されていた方がご自分で直した様です。このままでは明らかに次に借りる方も気になりますよね。補修剤を充填して着色をして完了です。

続きを読む

2017年

4月

26日

フローリングの剥がれ補修

今回はフローリングの剥がれリぺアです。よく有りがちな剥がれですが、床板複数枚に渡っての剥がれは非常にリペアしにくいリペア人泣かせな損傷です(汗)写真の画質が悪くなってしまい分かり難いかも知れませんが、何とか補修完了です!

続きを読む

2017年

4月

24日

フローリングリペア

今回は賃貸マンションの通常の原状回復作業。最もスタンダードなフローリングのえぐれ傷のリペアでした。その数、約30個。借りた後は特に気にならないへこみ傷やえぐれ傷ですが、借りようとして内見する際には気になる…何故なのでしょうね。

続きを読む

2017年

4月

22日

レクサス シートの焦げ穴リペア

今回は久しぶりにモケットシートのいタバコのコゲ穴補修です。助手席側の座面内側タのタバコの火種が落ちた感じの穴が空いてました。穴の周りはコゲによって硬く固まってしまうので、まずはその固まっている所を切り取ってしまいます。クリーニングをしてからリペア用のガーゼを入れて特殊ファイバーを使用してリペア完了です。

続きを読む

2017年

4月

20日

ポルシェボクスター幌撥水加工

オープンカーの気持ち良い季節になって来ましたね。今回は新車の内に撥水加工を!と言う事でご依頼をいただきました。新車なのでまだ綺麗な状態ですが、クリーニングをすると多少の汚れが取れました。しっかりマスキングをして撥水施工をして完了です。

続きを読む

2017年

4月

17日

フローリングリペア跡のリペア?!

以前にリペアを施した事があるフローリング。通常の生活を続ける内に色が剥げてしまった様です。なのでまたリペアです。前回のリペアではパテ埋め後、しっかり削れていない状態でパテと床に段差が生じていました。一度、パテを剥がして新たにパテを入れてからヤスリで表面を削り、段差を無くして着色です。前回の着色塗料は弱い脱脂剤で拭いただけで落ちしまったので、恐らくクリア塗装等で着色塗料を保護していなかった様です。

続きを読む

2017年

4月

14日

ヘッドライト曇り除去とコーティング

いつものヘッドライトの曇り除去作業とコーティング作業です。写真では分かり難い程度の曇り・黄ばみですが、肉眼で見るとハッキリわかります。お店に並んでいるクルマのヘッドライドが曇っていたり、黄ばんでいたりすると気になりますよね。それはお客様の立場でなくクルマ屋さんの立場でも同じ事です。やはりピカピカなクルマの方が間違いなく目を引きますから!

続きを読む

2017年

4月

13日

門扉(サッシ)の傷補修

今回は家の顔でもある門扉に入っていしまった傷の補修依頼です。通常のサッシ部分と、表面に杢目シートが貼られたコンビの門扉でした。正直、杢目に関してはどこまで補修可能か不明でしたが目立たなくなり、サッシ部分も綺麗に直りました。この様な外の作業は天候の影響が大きく、雨天は当然ですが、風が強い日も補修には向いておりません。今回は歩行者も多く通る道沿いの為、そちらにも気を配りながらの施工でした。

続きを読む

2017年

4月

11日

アテンザ ダッシュボードベタつきリペア

今回はダッシュボードのベタつき補修です。アテンザのダッシュボード助手席側のベタつき症状は持病の様です。施工当日は気温が低くベタつきがさほど気にならない状態でしたが、気温が高い日はベタつき、ネバつきの症状が出ています。綺麗にクリーニングをして表面のゴミやほこり、油分を除去し、マスキングを施し、ベタつき防止剤を塗布してから着色塗装をして完了です。写真では分かり難いかもしれませんが細かい傷も無くなりました!!

続きを読む

2017年

4月

07日

巾木の欠損リペア

時々、巾木の欠けを見かけますが、何かをぶつけて欠けてしまうのでしょうか。今回は10cmほどかけている状態でした。貼替えよりはリペアの方が安価で仕上がりますよ!時間はそれなりにかかりますけど。。。

続きを読む

2017年

4月

06日

掃出し窓前の色褪せリペア

今回も窓際の色褪せリペアです。窓際は雨が吹き込んだり、陽当たりが良かったりと・・・フローリングにとっては過酷な条件ですよね。このまま放置しておくと表面がどんどん剥がれていきます。表面が杢目に沿ってヒビが入り始めたら要注意です。

続きを読む

2017年

4月

04日

フローリング表面の剥がれ

床の表面が剥がれ始めると、どんどん剥がれてしまいます。放っておくとささくれ立ってしまい、ケガをするケースもあります。これは注意しないと傷だけならまだしも、ケガをするのは避けたいですね。早目に補修してしまいましょう。

続きを読む

2017年

4月

03日

フローリングのシミ消し補修

何が原因か分かりませんが床にシミが出来てしまう事もあります。賃貸物件は退去時に気にしながらも、拭いても落ちないので仕方なくそのままにしてしまいがちです。退去前に直してしまう方法もありますよ。

続きを読む

2017年

4月

02日

フローリングの部分欠け

フローリングの部分的な欠けも良く見かけます。表面が剥がれてしまい傷の様に目立ってしまうケースです。この様な傷も、ぱっと見目立たなくなります。傷があった事を知らない人が見れば全く気付かない状態まで回復可能です!!

続きを読む

2017年

4月

01日

床のへこみ傷

よく有りがちな床のへこみ傷補修です。何か物を落としてへこませてしまった傷、表面がえぐれてしまった場合、結構目立ちますよね。綺麗に直ります!

続きを読む

2017年

3月

25日

窓枠の色褪せ補修

掃出し窓沿いに色褪せは良く見かけます。雨が吹き込んで床に染み込み紫外線により乾く、この様な事が繰り返され紫外線による日焼けも進みこの様になってしまいます。補修にはそれなりに時間を要します。範囲があまり広がらない内にリペアする事をお勧めします。

続きを読む

2017年

3月

24日

革財布の色褪せ補修

久しぶりに財布のリペア依頼です。使用しているうちに色が褪せてしまった様です。でも破れたり切れたりしていないのでまだ使えるし、手に馴染んでいて使い易いとの事でリペア依頼です。黒に見えますが若干、青味がかった黒なので青をベースに黒を調色して補修しました。革はとても柔らかく、確かに手に馴染んで使い易そうな財布でした。

続きを読む

2017年

3月

23日

またまたフローリングの剥がれリぺアです

フローリングの表面が剥がれ始めると、終わりなき戦いになります(笑)
それ以上、剥がさない様にテープや杢目シールを貼ったりと、様々な方法で剥がれない様にしている形跡が見られます。いずれにしてもフローリングは貼替か部分的なリペアで補修する必要が有りますね。賃貸物件の場合は、大急ぎで補修し無ければ次の方の入居に間に合いませんからね。

続きを読む

2017年

3月

21日

フローリング 剥がれ補修

中々更新できず、、、引っ越しシーズンで原状回復作業は忙しく慌ただしくリペアを行っております。フローリングの剥がれは目立ちますから部分補修が一番ですね!!

続きを読む

2017年

3月

11日

ボルボ運転席スレリペア

革シートは座面もサイドサポート部も、運転席は擦れているケースが多く見受けられます。乗り降りをする際に必ず擦れますから仕方ないのかも知れません。今回は運転席側のみの施工の為、シワを少し残した状態でリペア致しました。

続きを読む

2017年

3月

07日

BP5 レガシィワゴン ダッシュボードベタつきリペア

レガシィワゴンのダッシュボードにベタつきが発生しているのでリペアで直せますか?と言うクルマ屋さんからのお問合せがありました。大丈夫ですよ!ベタつきは放っておいても勝手に直る訳では有りません。虫歯と同じで治療が必要なのです。ちょうどメーターフードの上に紙を置いていた様で、べったりと紙が貼りついてしまっていました。ダッシュボード全体のベタつき補修は、あまり承っておりませんが今回は特別に!!

続きを読む

2017年

3月

06日

フローリングのシミ汚れ補修

フローリングに付いたシミ汚れは簡単に落ちる物と、こすっても全く落ちない物があります。力任せに削って落とすと、表面のワックスは勿論、フローリング自体のクリアを剥がしてしまいます。クリアまだ剥がしてしまいますと、剥がした部分だけ艶が消えてしまいリペア箇所が目立ってしまう事もありますので注意が必要です。

続きを読む

2017年

2月

28日

フローリングの色剥げリペア

フローリングの色ハゲリペアです。今回はベッドの足を引きづって出来た傷の様です。色が剥げているだけでは無く、表面が少し削れており、補修剤の充填が必要なフローリングです。細かい凹みも多く、ぱっと見はさほど広い面積に見えませんが、色ハゲが無い場所も薄い凹みが沢山あり、補修剤が多いに活躍したリペア例です。

続きを読む

2017年

2月

27日

クロスの部分リペアです

最近、あまりリペア依頼が有りませんが、クロスの部分補修です。クロスは貼り換えてしまうケースが多いのですが、小さいへこみや傷はその部分だけ補修すれば家具の移動など、大掛かりな準備も要りません。

続きを読む

2017年

2月

25日

BMW740i シートクリーニングとレザークリアーコート

先日のメルセデスに続き、今回はBMWのレザーシートコーティングです。ベージュは汚れが目立ちそうで実は良く分からないのですが、クリーニングをしてみるとよくわかります。外装のポリマーやガラスコーティングと同様、クリーニングをして綺麗になったところで革専用のコーティング剤を塗布します。紫外線や汚れ、傷などからレザーシートを守ってくれる目に見えないコーティングです。以前は高価であまり知られていない物でしたが、最近は比較的手の届く金額で施工可能になっています。

続きを読む

2017年

2月

24日

住宅の打痕傷、線傷補修

今回はリフォーム物件の仕上げの際に入ってしまった傷のリペアです。作業をしている際に入ってしまった傷、わざとやっている訳では無いのですがやはり気になりますよね。こんな時こそ役に立ちたい!と心底思います。

続きを読む

2017年

2月

21日

メルセデスベンツ E240 ヘッドライトコーティング

街中で時々ヘッドライトがくすんだクルマを見かけませんか。どうすれば直るのだろう?そもそも直るのか?と言う疑問が沸き上がる方、いらっしゃいませんか。直す方法が有るのです。

続きを読む

2017年

2月

19日

フローリングリペア 剥がれ補修

今回もフローリングの剥がれのリペアです。傷にはいくつか種類があります。物と落として出来る表面だけへこんでしまう『えくぼ』の様な傷、物を落として表面がえぐれて母材の色が出てしまう『えぐれ』傷、表面が何らかの原因で剥がれてしまう『剥がれ傷』。補修方法は傷の大きさ、深さ、また場所により異なりますが、今回の様に面積が広い場合は木製製品用のパテを使用して補修します。パテは時間がかかるので、傷が出来てしまった場合は早目に補修する事をお勧め致します。

続きを読む

2017年

2月

18日

建具の陥没 穴のリペア

賃貸マンションの退去後、原状回復作業に入ります。入居者が修繕費用を負担するケースがありますが、今回は建具に穴が開いている状態です。なにかをぶつけて貫通してしまった状態です。交換よりリペアした方が安価で納まる場合とそうでない場合がありますが、この様な穴はリペアの方が安くあがります。

続きを読む

2017年

2月

17日

フローリングの剥がれ補修

そろそろ、春の入学や入社、転勤等、引っ越しが多くなるので、その前に現状回復作業が増えるシーズンです。今回はフローリングの剥がれ補修です。前に入居されていた方が、剥がれた箇所を悪化させな様にテープを貼った様です。気持ちは分かるのですが、テープを剥がしてみたところ、表面が残っているだけで、実はベロっと剥がれていました。実はこの様な剥がれたリペアは結構、手間がかかります。

続きを読む

2017年

2月

15日

革シート クリーニング

車の内装の汚れはジュースやコーヒー等をこぼしてシミが出来ない限り、中々分からない物です。しかしながら、モケットシートも革シートもハンドルやシフトノブなど、結構汚れています。今回、革シートのクリーニングをしましたが、ぱっと見分かりません。でも半分施工した段階で写真を撮ってみました。こんなに汚れているのです(^0^;)

続きを読む

2017年

2月

14日

メルセデスベンツE350 ポリマーコーティング

今回は212型メルセデスベンツE350のポリマーコーティングです。ボディ状態は非常に良く屋根付きガレージの効果を感じました。しかし鉄粉はかなり付着していましたので、綺麗に除去した後、磨いてからコーティングして完了しました。良い艶が出ました!

 

続きを読む

2017年

2月

07日

フローリングのシミ汚れリペア

賃貸マンションの原状回復作業の一環で今回は、フローリングにう付いたシミ汚れのリペアです。何かを長時間設置していた事による汚れでしょうか。タイヤの溝にも見えますがどうやら違う様です。このようなシミは以外とリペアに時間がかかりますが、元通りになりました。

続きを読む

2017年

2月

06日

マーチ 運転席リペア

12系のマーチにありがちなシートの破れ。これは持病ですね。何台リペアしたか分かりませんが原因はなんとなく分かります。表面のビニールレザーと下地のウレタンスポンジが密着しているのです。元々は密着していないと思うので乗り降りによってシワが起きてもシワが逃げる事が出来るのですが、経年劣化なのか他に原因があるのか・・・密着してしまうので、シワがよらずにそのままビリっと切れてしまうのではないか、と推測しております。一度びりっと破れてしまうと後は広がる一方でしょう。

続きを読む

2017年

2月

04日

GH3 インプレッサ ガラスコーティング

サテンホワイトパールのインプレッサにガラスコーティングを施工させていただきました。このおクルマ、MTです。1500㏄のMTと言う選択、個人的に非常に有りだと思います!!さて、細かい所の水垢やワックス成分の汚れも落としてコーティングです!艶も上がりました。

続きを読む

2017年

2月

03日

フローリングに出来たシミ汚れ補修

賃貸マンションやアパートで時々、見かけるシミ汚れ。中々落ちない物があります。何か液体をこぼしたり、窓際や湿気の多い部屋では腐食で表面に黒染みが出たり様々なケースが有ります。部屋を使っている間は気になりませんが、いざ部屋を借りようとした際は非常に気になりますよね。シミは早目に補修しないと貼替えとなる事もあるので注意が必要ですね。

続きを読む

2017年

2月

02日

建具の色剝げ補修

今回は建具の一部、色が剥げてしまい非常に目立つ傷の補修です。色が濃いマホガニー調の色合いなので傷が入ってしまうと非常に目立ちます。部分的な補修で見た目もすっきりです。

続きを読む

2017年

2月

01日

樹脂パーツコーティング

マツダCX-7のガラスコーティングを施工した際、樹脂パーツのコーティングも同時に行いました。外装がピカピカになると、どうしても気になるのが窓のウロコと樹脂パーツの色褪せです。クルマは不思議なモノで、黒いパーツさえ黒光りしているとキレイに見えたりする物です。タイヤや樹脂パーツ、ワイパーアーム等、しっかりと黒く輝いていると、それだけで大切にしている事が伝わります・・・よね?!

続きを読む

2017年

1月

13日

ゼロクラウン ヘッドライトコーティング

何故か運転席側のヘッドライトの被膜が剥がれ始めていました。一度全部剥がしてからコーティングして完了致しました。街中でヘッドライトが曇っているクルマを時々見かけますが、思わず磨きたくなるのは職業病でしょうね。

続きを読む

2017年

1月

09日

フローリング剥がれ補修

今回はフローリングの表面が剥がれている補修です。水分が浸透し乾燥、この繰り返しにより剥がれてしまった用です。面積が広い為通常の補修剤ではリペアは難しいので木パテを使用してリペア完了です。

続きを読む

2017年

1月

07日

ヴィヴィオ T-top ポリマーコート

非常に珍しいヴィヴィオ ビストロのT-topと言うおクルマのポリマーコートを致しました。そのビストロでもシフォンと言うもっと珍しいモデルとの事です。こんな珍しいモデルなので施工中、何人も男女問わず声を掛けられました。元々、綺麗な状態のヴィヴィオですが艶が上がりました。

続きを読む

2017年

1月

06日

賃貸マンションの巾木補修

賃貸マンションの原状回復作業です。巾木が剥がれて浮きが生じておりました。巾木補修はフローリングと違い、リペア時の体勢が苦しいです。お見せ出来ない見苦しい体勢でリペアをしています。

続きを読む

2017年

1月

05日

オープンカーの幌 クリーニングと保護剤塗布

久しぶりに幌のクリーニングを致しました。この色はベージュ系なので汚れが目立ちますが、黒や赤などのキャンバス生地は中々分かり難いので、放っておいてしまいがちですが、ボディが汚れていれば幌も当然汚れています。クリーニング後は保護剤か撥水剤を塗って施工完了です。

続きを読む

メールでのお問合せはこちらから

メモ: * は入力必須項目です

   ~お問合せの前に~
お問合せをいただき、メールにて返信させていただいておりますが、メール設定により送信できずに戻ってきてしまうケーがございます。お手数ですが、今一度、メール設定をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

lagoonfeeld@gmail.com

より送信させていただいております。

ビジネスパートナーのご紹介

【東京都杉並区】
カーフィルム施工専門店 +ECO
35年の経験を持つカーフィルム職人により愛車をより美しく快適空間に仕上げていただけます。

【東京都】
トータルリペア 119
・ウッドリペア
・住宅関連補修
・木製製品補修

【東京都】
ウッドリペア 堅木屋
・ウッドリペア
・住宅関連補修
・木製製品補修

【茨城県】
トータルリペアCapo Kiang
・アルミホイールリペア
・マニキュアコート
・HIDライト取り付け
・ダイキャストカーモデル販売

【千葉県】
トータルリペア すぎのや
・ボディコート
・インテリアリペア
・ヘッドライトコート
・ウッドリペア
・幌交換作業

【千葉県】
トータルリペア アイティオ―工房
・鈑金 塗装
・インテリアリペア
・ヘッドライトコート
・ガラスリペア
・幌交換作業

【千葉県】
トータルリペ チェリッシュ
・ボディコート
・インテリアリペア
・ヘッドライトコート
・ウッドリペア

【神奈川県】
トータルリペ ヤマヤワークス
・ホイールリペア
・インテリアリペア
・ボディーコート

【埼玉県】
トータルリペ ひばり工房
・ホイールリペア
・インテリアリペア
・ボディーコート
・スクラッチリペア
・内装クリーニング 他