2017年

12月

13日

フローリング 剥がれ補修

床板の剥がれ始めは殆どが端の部分、キワの部分からです。
コレを放っておくとベリっと行ってしまい、完全に剥がれてしまいます。
この剥がれ始めの隙間からどんどんゴミやほこりが入り込んで補修が困難な状態になります。
剥がれ始めはそれほどコストもかからずに補修できますので、放置せずに早目にリペアする事をお勧め致します。

続きを読む

2017年

12月

11日

ポルシェ 911カレラGTSカブリオレ 幌撥水加工

ポルシェ911カレラGTSカブリオレの幌クリーニングと撥水加工です。
実は、幌は相当汚れています。
クリーナーをかけて馬毛ブラシでブラッシングしてから
良く洗い流します。
繰り返す事、7回です。(写真は4枚ですけど)
リンサーで水分を吸い上げて汚れを取り除きます。
吸い上げる水分が透明になるまで繰り返し
幌の奥に入り込んだ砂埃等を除去してから
撥水加工をして完了です。

続きを読む

2017年

12月

10日

御影石 欠け補修

玄関の框(かまち)部分が欠けてしまっています。
しかも中央なので目立つ場所です。
しっかり、元の高さにもどして形を形成して若干の着色をして補修完了です。
玄関の框の傷や欠けは目立ちますから原状回復として部分補修は有効です。

続きを読む

2017年

12月

09日

メルセデスベンツC200 ボディーコーティングメンテナンス

以前にガラスコーティングをして、その後1回メンテナンスをしているリピーター様の
メルセデスベンツC200
今回は2回目のメンテナンスとなりました。
コーティングをしても洗車は最低でも月に1回はしているオーナー様、
かなりのクルマ好きです。
コーティングをしていてもやはり水垢はついてしまうものです。
非常に陽当たりの良い駐車場なので撥水していても
流れ落ちないでそのまま乾いてしまうとイオンデポジットと言う
厄介な物が出来てしまいます。
早目はやめにメンテナンスしておくとキレイな状態を維持出来ますよ。

続きを読む

2017年

12月

06日

フローリング シミ補修

フローリングに付いてしまったシミ。
今回のものはコゲの様な物でした。
綺麗に除去をして念のため
クリア塗装をして完了です。

続きを読む

2017年

12月

05日

窓枠の傷リペア

窓枠に入った傷、腰窓なので目に付きやすい場所です。
モノを置きやすい腰窓の枠、どうしても傷が入ってしまいます。
脱脂を含むクリーニングをしっかり行ってから傷部分に窓枠と同じ様な色の補修剤を充填、へこんだ部分を平らにして最後にクリア塗装をして完了です。
部分リペアでここまでキレイに直ります。

続きを読む

2017年

12月

03日

フローリング えぐれ傷リペア

アイボリー系のフローリングは剥がれたり、傷が入ると目立ちやすいのですが、今回の様な表面はのこっていてもえぐれた傷は中々、厄介なものです。直そうか、直すまいか・・・悩むところですね。色が剥げていないので直すほどでもないのかと・・・・
このまま放っておいても当然直らないので直しておきましょう!!

続きを読む

2017年

12月

02日

カーテンレール ネジ穴補修

何かを取り付けていたのでしょう、ネジ穴らしきものがガッツリありました。賃貸物件で穴を開けるというのも凄い度胸ですが、目立たなくするにはリペアが最適です!

続きを読む

2017年

12月

01日

シューズクローゼット 建具のひっかき傷補修

玄関入ってすぐのシューズクローゼットの扉に、本当に小さな傷。
でもぱっと見目目立ちますね。
現状回復作業にはこの様な小さな傷を直すケースもあります。

#原状回復工事 #建具の傷 #ドア

続きを読む

2017年

11月

30日

キッチンのシンク欠け 部分リペア

キッチンの天板に小さな欠け、目立たない場所であればよかったのですが、正面の手元なのでこれは少し気になります。
傷があった事を知らなければ、全く気にならない状態まで回復可能です。

続きを読む

2017年

11月

29日

床の色褪せ リペア

掃き出し窓の床は雨・風・紫外線と過酷な環境下にあり、劣化してしまう事が多々あります。
殆どの場合、ひび割れが発生しているので、まずはその補修から始めます。その後、今回の様な明るめの床板は実は一枚一枚、色が違っているのでそれぞれに合わせた調色を行い、着色をしていかなければなりません。
仕上がりは地味ですが結構時間を要する作業となりますが、貼り換えなくても良いので廃材も出ませんし、ゴミもコンビニ等でもらえるビニル袋程度しか出ません。
エコですね!

続きを読む

2017年

11月

27日

フローリング 削れ傷補修

床の上には様々な物が置かれていますが、重い物は引きずってしまう事も有りますよね。そんな時にやってしまった(-_-;)…
と言う経験ありませんか。
フローリングの傷は今まで何度もブログに書いてきましたが、部分的な補修が可能です。

#フローリングの傷 #部分的な補修 #床の傷

続きを読む

2017年

11月

25日

ドアの穴 リペア

私、これまでの人生において、ドアに穴をあけた事が無いので、何故こんなところに穴が空くのか分かりませんが、理由はさておきリペアのご依頼をいただきましたので直しました。
ドアは開閉する際、角度によって色味や艶が変わる事が往々にしてあります。そこを念頭に着色をしなければなりません。同じシートを貼ってしまうのが一番良いのですが、同じシートが入手できないケースが殆どなので部分補修の依頼が来る訳ですね。
パテで穴を埋めてからの着色ですが、まぁ、何とか見られる様になりました。

続きを読む

2017年

11月

23日

フローリングの剥がれ補修

フローリングが剥がれ始めると、ベロっとめくれてしまう可能性が大きいのです。一箇所でも浮き上がってぺりっとめくれると、何かの拍子にいきがちです。テープで止めておく方も居る様ですが、ノリ跡が残り、テープを剥がす際に結局ベロっと剥がしてしまう事が多いのです。
こんな状態になってしまったら、迷うことなくリペア屋さんを呼んでください。

続きを読む

2017年

11月

21日

赤いシートのリペア

今回は、私の苦手な赤いシートのリペアです(苦笑)
『赤』と言っても相当数の『赤』があります。
しかも、中古車の場合、新品とは異なり、それ相応の汚れがあります。
リペアした部分だけピカピカになるのはおかしいので、色の調整には気を遣います。
そして、比較的安価で傷を目立たなくさせる方法、それは単純に ” 着色のみ ” です。
さすがに破れている場合は放置する訳にはいかないと思いますが、ひび割れ部分を直すと補修剤を使用したり、ヤスリで削ったりと、様々な工程が必要になります。
パッと見、綺麗にしたい場合は着色のみ依頼してみる!と言うのもリペアとしてはアリだと思います。
ちなみに、クルマの内装色は基本的に暖色を使用しているので『赤』とか『白』とか『黒』と言っても色の組み合わせは無限に有ります。
一度、自分の愛車の内装色を作ってみる事にチャレンジしてみる価値はあるかも知れません。
結構、難しいですよ。

続きを読む

2017年

11月

19日

フィアット500 ステアリングリペア

気になる中古車があっても、どうしても決められない、、、いくつか理由が有る様です。
走行距離?装備?価格?外装状態?
購入を検討する工程において『あと〇〇円安ければ…』『〇色ならすぐ買うのに…』『この傷さえなければ…』
と、引っかかる理由は様々ですが、その中の一つに内装状態も含まれる様です。
今回、ご依頼のクルマ屋さんは 『複数、問い合わせが入ったのに写真でも分かる程のステアリングの擦れ状態がネックで決めてもらえない』
これは非常に残念です。
しかも純正のステアリング、特に輸入車の純正品は高いので交換するにも勇気が要ります。
だから、リペアする方法が選択肢の一つに入るのです。

続きを読む

2017年

11月

16日

フローリングの傷補修

床に入れてしまった?!入ってしまった傷を補修した様です。補修剤が充填されておりました。一度、全部取り除き、再度色味を合わせた補修剤を入れ、若干の着色をして補修完了となりました。

続きを読む

2017年

11月

13日

フローリング シミ汚れリペア

何が原因か不明ですが、フローリングにシミが付いて取れなくなるケース、結構有ります。中々消えないシミも有ります。目立つのに手を出せないのがシミ汚れです。傷が入っていれば、ホームセンターで売っている補修剤でリペアにチャレンジする事は出来ますが、シミは。。。そんな時は補修屋さんに任せましょう。

続きを読む

2017年

11月

11日

フローリング 剥がれ補修

フローリングの表面が剥がれるなんて、滅多に無い事だと思っていても、ある日突然、何かを引っ掛けてしまいベリっとめくれてしまう事があります。この1枚だけ貼り換えるという事は実は出来ません。ご自宅でも賃貸物件でもこんな時こそ、部分的にリペアをしてしまうウッドリペアを活用しましょう!

続きを読む

2017年

11月

09日

ヨコハマアドバン RS-D リムのガリ傷リペア

ガリガリ・・・あっ・・・やってしまった。。と言う嫌な経験有りませんか。非常に落ち込みますよね、アルミのガリ傷やバンパーのこすり傷。アルミホイールのリペアは比較的有名なので、結構依頼したことがある方も多いと思います。ここまで目立たなくなります。

続きを読む

2017年

11月

08日

原状回復の一つ フローリング シミ汚れリペア

賃貸物件の退去時、壁紙や床のダメージ、網戸の破れ、ガラスのヒビ、標準で設置されている備品類の損傷等、チェックが入りますよね。部屋を内見する時、最初に目に入るのは部屋の広さや明るさだと思います。その後、隅々をチェックしていくと思いますが、ガラスの汚れや床の傷、シミ汚れは気になるモノです。ガラスの汚れは自分でキレイにする事は可能ですが、床のシミや傷、剥がれはどうにもならないので気になるのも倍増・・・そして折角内見をしても『床の傷、シミ汚れがあって決められない』と言う事にならない様に、事前にしっかり綺麗にしておきます。

続きを読む

2017年

11月

07日

フローリングの穴埋めリペア

マンションのリフォーム物件でしたが、何故こんなに穴が空いているのか…と疑問を感じても仕方がありません。眺めていても穴は埋まらないので片っ端から埋めていきます。恐らく100箇所近くあったのではないでしょうか。この穴を埋める5つの動作…脱脂する・埋める・平らにする・着色する・艶を合わせる、、、たったこれだけです。しかし・・・相当時間がかかります。なんとか無事完了、引渡しに間に合って良かったです。

続きを読む

2017年

11月

05日

三菱 i(アイ) ヘッドライトコーティング

もう何台施工したか分からないヘッドライトの黄ばみ除去、やはり紫外線が当たるヘッドライト上部から劣化が始まります。パッと見ると上部だけ黄ばみが発生していると思いがちですが、実は中央部も劣化は始まっていたりします。
気になり始めた段階で早目にピカっとさせておいた方が良いですよ!

続きを読む

2017年

11月

04日

フェラーリF355  レザークリアコート

未だに人気のあるフェラーリF355 、内装を張り替えて良い状態を維持する為にコーティング施工させていただきました。レザークリアコートは革の表面をフッ素被膜で覆い、紫外線や摩擦などから守ってくれるので劣化が軽減される効果があります。革シートは乗り降りを繰り返すうちにサイドサポート部にシワが入ったり、擦れて色落ちが発生する事があります。そこでこのレザークリアコートが役立つ訳です。長年乗った時にその効果が発揮されるの、施工してすぐに何かが大きく変わる訳では無い所が施工者としては悲しいところです。

続きを読む

2017年

10月

31日

ホンダストリーム ヘッドライト黄変除去

最近、施工のご依頼が多いヘッドライトの黄変除去とコーティング、今回はストリームでした。今回の個体はちょうどヘッドライトのメインバルブ近辺は内側の劣化が進んでおり完全にはキレイにりませんでした。この様なケースも中にはあります。さすがに内側の曇りは除去しきれない、と言うネタでした。

続きを読む

2017年

10月

27日

床の線傷すぐ直る、と思っていません?

床に入った線傷、軽く見ていると退去時に想定外の補修費用がかかるかも知れませんよ。床板を真横にまたいで入っている線傷は特に補修に時間がかかります。今回はコスト的にも時間的も制限があった為、それに見合ったリペアとなっています。家具を引きずって出来るケースが多い線傷ですが、補修すとなると、時間がかかりコストも割高になりますので注意しましょう!!

続きを読む

2017年

10月

26日

床に何を落としたの? 薄いへこみリペア

床にハンマーの角で軽く叩いた様なへこみが多数入っている床のリペアです。何を落としたのでしょう??色こそ剥げていませんがへこみがたくさん・・・リペア方法はいつもと変わらず、へこんでいる部分を補修剤を使って床表面の高さまで戻して、多少着色をして受けからクリア塗装をして蓋をしてあげる、と言うパターンです。綺麗になってよかったです~!

続きを読む

2017年

10月

25日

建具 表面の剥がれリペア

クローゼットの建具表面に剥がれが生じているケースでした。何はを貼っていたのでしょうか。剥がす際にベリベリベリっと表面も一緒に剥がしてしまった様です。剥がれてしまったので、その分へこんでしまっているので、その部分を平らにしてから着色して完了です。白やアイボリーは通常の木目のある模様と異なり、ぼかす事が出来ないのでリペアする際は非常に気を遣います。何とか完了です。

続きを読む

2017年

10月

23日

フローリング 線傷リペア

何かを引きずってしまって出来た線傷、濃い色のフローリングの場合非常に目立ちます。線傷、実は一番リペアしにくい傷です。特に木目に対して横に入る線傷は完全には消えないと思った方が良いと思います。気になるリペア方法・・・凹んだ線傷部分に先に同じ様な色を塗ってしまいます。その後、補修剤(ホームセンターにも売っています)を充填して床の表面を平らにします。これがポイントです。綺麗に平らにしてから調整程度に着色をします。木目を描く必要が有れば着色剤や画材店で売っているコピックやダーマトペンで書きます。その後、クリア塗装で上からしっかり蓋をしてあげないと、補修剤はすぐに剥がれます←これポイントです。
クリア塗装も周りと艶を合わせるのは大変ですが、この様にしてリペアをしています。

続きを読む

2017年

10月

21日

ポルシェ シートリペア

乗り降りしていると、どうしてもサイドサポート部に負担がかかり、シワが入ってしまったり擦れてしまったり、ダメージの入り易い部位です。走行距離の少ないクルマでも乗り降りが多い場合はこの様にダメージが入ります。今回は、座面部位に合わせたシワ状態まで回復させるリペアで完了となりました。

続きを読む

2017年

10月

20日

メルセデスベンツ バネオ ヘッドライトコーティング

Aクラスのシャーシを流用しているバネオのヘッドライトが若干、白く濁り始めた様です。写真では分かり難いですね。完全に黄変が進んでいる訳では有りませんが、劣化が進み始めた状態です。今の内に磨いてキレイにしておけば、劣化を遅らせる事は可能です!!それでもBefore/Afterで比較すると白ボケした表面はクリアになっています。

続きを読む

2017年

10月

19日

フローリング へこみ傷補修

現状回復作業に入ると、へこみ傷が点在しているケースが多いのですが、魔法の様に『えい!』と言う訳にはいかず、一つずつへこみを埋めていきます。傷は小さくても一つずつ埋めていくので時間はそれなりにかかります。今回も時間がかかりましたが、何とかリペア完了です。

続きを読む

2017年

10月

18日

ハイエース ガラスコーティング

キャンピングカーにカスタムされたハイエースのガラスコーティングでした。黒は気を遣います。。。

続きを読む

2017年

10月

16日

フローリング 色ハゲ補修

床の色が濃いと、表面が剥げてしまったり、深い傷が入ってしまうと目立ってしまいますね。ホームセンターでも床の補修剤やクレヨンのような着色剤が売っています。似た様な色を購入して戻ってみると全く色が合わない、なんて言う経験がある方が居ると思います。色を合わせるのは、実は非常に難しいのです。今回は下地に2色、木目に2色、合計4色の着色剤を使用しています。

続きを読む

2017年

10月

14日

レガシィ ダッシュボードベタつき補修

ダッシュボードのベタつきは樹脂に塗装している塗料の劣化と言われているが、何が原因でもベタつきは嫌ですよね。ひどくなると、ちょっと触っただけで黒い塗料が手や服に付いてしまいます。非常に厄介な現象です。交換や張替えを検討される方もいらっしゃると思います。完全に直したい場合は交換してしまうのが一番でしょう。ただしコストが高くなるため、リペアと言う方法も検討してみてはいかがでしょうか。フロントガラスぎりぎりの部分はリペア出来ませんが、比較的手前の方で有れば普通に使用出来るまでリペア可能ですよ。

続きを読む

2017年

10月

12日

エクシーガ ヘッドライトコーティング

エクシーガは『最近のクルマ』と認識していましたが、2008年から販売されているクルマでした。保管状態によっては、時間の経過と共にライトが黄ばんできてしまいます。いつもの様に磨いてコーティングです。ヘッドライトの黄ばみが無くなるとパリっとしますね。ヘッドライトの黄ばみでお悩みの方はお声がけ下さい。

続きを読む

2017年

10月

11日

フローリング シミ補修

今回も原状回復作業の一環で、フローリングに付いたシミの補修です。格子状のマットを敷いてその上に家具を置いていた様な感じのシミでした。細かい格子状の跡が染みついており、かなり苦労しました。最近はノンワックスのフローリングが人気ですが、リペアとなると結構難しいので、傷やシミは出来る限り入れないに越したことはありません。

続きを読む

2017年

10月

10日

フローリング コゲ跡リペア

賃貸マンションのコゲ跡補修です。白に近いベージュ色のフローリングに付いたコゲ跡はやはり目立ちます。剥がれている訳では有りませんから、これ以上悪化はしませんが、やはり直しておくべきダメージです。表面を削って焦げ目を有る程度消してから補修剤を充填、着色後、保護剤を塗布して完了です。

続きを読む

2017年

10月

09日

ポルシェカイエン ダッシュボード レーダー装着跡補修

ダッシュボードは糊跡やビス穴跡等、色々と『跡』が残っているケースを良く見かけます。今回は凹型の装着跡が残ってました。剥がれている訳では有りませんが目立ちました。高額な車両は特に直したておきたいですね。

続きを読む

2017年

10月

08日

ティーダ2台 ヘッドライトの黄変除去

今回は同じ車種、日産ティーダ、シルバーとホワイトの2台、まとめてヘッドライトコーティングでした。しかも2台共にオーテックバージョンです。シルバーのティーダは右側が比較的軽症な黄ばみだった為、左側の黄ばみが目立っていました。いずれにしても黄ばみを除去してコーティング致しました。

続きを読む

2017年

10月

07日

フローリング剥がれリペア

フローリングの剥がれ、いつの間にか出来ていたりしませんか。でも直し方が分からないから放っておく⇒広がり始める⇒テープで仮止めしておく⇒汚れがたまって床が汚くなる。。。
見た目も悪くなりますし、剥がれはテープで止めても広がります。今回はご在宅での施工でしたので、補修剤の臭いに気を使いながら無事に完了致しました。

続きを読む

2017年

10月

06日

フェアレディZ ヘッドライト黄変クリーニング&コーティング

どうしても避けることが出来ない・・・と、行っても過言ではない・・・という事もありませんが、ヘッドライトの黄ばみ、自分が乗っているクルマも気になりますが、これから購入しようとして検討しているクルマは尚更、気になりませんか。検討しているクルマを購入する背中を押す役割として役に立っていると嬉しいなぁ~、と思います。
見た目が綺麗になりました!!キラ~ン✨

続きを読む

2017年

10月

03日

フローリング 色褪せ補修

窓の結露は室内の温かい空気が外からの冷たい空気に冷やされる事で、温かい空気に含まれる水分が凝縮してしまう事です。断熱材の劣化などが原因かと思いますので、換気をしたり、除湿機やエアコンを使用する等の対策がどうしても必要です。水分によるフローリングの色褪せは、フローリングのみリペアしても、その後また同じ状況が繰り返される事で、また同じ様表面は剥がれてきてしまいます。これから冬になり室内外の気温差が大きくなりますので、注意が必要ですね。

続きを読む

2017年

9月

30日

壁紙 欠損リペア

今回は久しぶりに壁紙の部分的なリペアの依頼でした。家具を搬入する際に、ぶつけて一部分を剥がしてしまった様です。階段の手摺壁の正面だったので、結構目立つ場所でした。欠損部分は慎重に切り取り新たな壁紙を貼り付けて完了です。

続きを読む

2017年

9月

27日

フローリング 色褪せリペア

フローリングの色褪せです。良く有りがちなダメージですが、今回も結構な面積でした。しっかり事前処理としてクリーニングと脱脂をしてからリペア作業でした。

続きを読む

2017年

9月

26日

フローリング 黒染み補修

フローリングに黒いシミが出来てしまったと言う相談でした。結構な面積で時間がかかりましたが、何とか補修完了です。

続きを読む

2017年

9月

25日

建具枠のネジ跡補修

建具の枠にネジ穴跡が残っていました。工事の際、どうしても間違えてネジ穴をあけてしまうケースがあります。こんな時はリペア屋さんの登場ですね!

続きを読む

2017年

9月

21日

ポルシェ カイエン ポリマーコーティング

もともと、綺麗な状態を維持されていたカイエンですが、メンテナンスとしてポリマーコーティングで入庫です。軽く磨き、コーティングをして完了です。

続きを読む

2017年

9月

18日

階段 巾木傷補修

今回は家具を運ぶ際、階段の巾木に傷が入ってしまったケースです。階段を使って家具や重い物を運ぶ際、ぶつけてしまったり、落としてしまい傷が入る事が多々あります。今回の様な濃い色の巾木は色剥げが生じると目立ってしましますし、巾木は比較的傷が入りやすいので物を運ぶ際は注意しましょう。木材用補修剤を充填し、少しだけ着色をして完了です。

続きを読む

2017年

9月

17日

フローリング へこみ傷 リペア

床にモノを落とすとよく、この様な凹みが出来ますよね。えぐれている訳では無いのですがへこんだ深さが結構あります。色剥げは無いものの光の反射で目立ちますね。補修剤を充填してリペアをします。

続きを読む

2017年

9月

15日

ベンツ ヘッドライト黄ばみ除去とコーティング

やはり、年数が経過するとメルセデスベンツといえども、ヘッドライトの黄変は免れない様です。保管状態や場所によって、かなり違うと思いますが、紫外線による焼けとなると中々除去しきれないケースが多いですね。キッチリ磨いてコーティング剤を塗布して完了です。

続きを読む

2017年

9月

15日

フローリング へこみ傷リペア

賃貸マンションの退去前に入居者様からのご依頼です。床に入れてしまった傷を事前に直しておきたいという事で、急遽依頼が舞い込んで来ました。なかったことにします、その傷は!!

続きを読む

2017年

9月

11日

クルマの天張り 一部剥げリペア

車の内装、天井です。ルーフライニングと言われている天張りに一部、剥げが発覚し急遽リペアです。

続きを読む

2017年

9月

10日

キッチンカウンター色褪せリペア

目に付きやすい場所であるキッチンカウンター、色褪せてしまうと気になるモノです。水回りなのでどうしても色褪せが起きてもおかしくないです。気にならない程度までリペア可能です。

続きを読む

2017年

9月

09日

巾木の破損リペア

巾木の角は結構、物をぶつけて破損するケースがあります。こういった場合はパテ埋め補修となります。殆どのケース、ぱっと見、分からないくらい直ってしまいます。

続きを読む

2017年

9月

08日

階段の線傷リペア

何かをぶつけて出来た傷の様です。気になり出したらもう無理ですよね。直しておきましょう!

続きを読む

2017年

9月

07日

フローリング タバコのコゲリペア

床に付いたタバコのコゲ跡、まずは火事にならなくて良かったですよね。
熱くなった電球でもコゲてしまう事があります。一度、コゲ跡が付くとどうすれば良いか分からないですよね。しかも直せるのかも分からない。誰にお願いすれば直せるのかも分からない。ウッドリペアはこんなコゲも直しております。

続きを読む

2017年

9月

06日

床に出来た大きなえぐれ傷補修

床のえぐれた傷は賃貸物件では、借主が負担して補修するケースが多い様です。入居時に保険に加入していれば、適応となるケースも有る様です。ドキドキしている方、保険会社に確認してみるのも一考だと思いますよ。

続きを読む

2017年

9月

04日

フローリングの色褪せ補修

フローリングに部分的な色褪せが有った場合、そこでけ貼り替える訳にはいきませんよね。掃出し窓の紫外線による色褪せも同じですが、部分的な補修で直せるの、ご存知ですか。

続きを読む

2017年

9月

03日

ヘッドライトコーティング

3台まとめてヘッドライトコーティングでした。今回はレクサス、インスパイア、プジョー。どうしても紫外線焼けでライトの上部が黄ばんでしまうケースが多いですね。※プジョーだけ写真を撮り忘れました(^-^;

続きを読む

2017年

9月

02日

レザークリアコート

革シートのフッ素コーティング、ご存知でしょうか。コーティングをしておくと汚れが付きにくくなり擦れなどからも表面を守られます。そのコーティングをする前にクリーニングをしなければならないのですが、気付かない内にこれだけ革シートは汚れが付着しています。クリーニングをしないと中々分からない事ですが、この写真を見ると驚きますよね。

続きを読む

2017年

9月

01日

ハイエース2台 ポリマーコーティング

先日に続きまたまたハイエースのコーティングです。1台はポリマー、1台はガラスコーティングでした。ポリマーもガラスも艶はあまり変わりません。様々なコーテイング剤が出回っているので正直、迷いますが、一番良いのは安くて施工し易くて長持ちするコーテイング剤ですね。

2017年

8月

30日

ドアクローザー 取付穴補修

ドアのクローザーを取り付けた際に、取付位置を間違えてしまったケースです。ネジ穴が空いてしまった様で、内装屋さんが一度補修を試みた様ですが目立つので補修依頼が参りました。白は目立ちますね。これで目立たなくなりました。

続きを読む

2017年

8月

28日

フォルクスワーゲンビートル ダッシュボードリペア

昔のビートルのダッシュボードにひび割れが発生しており、オーナー様が目立たない様にしたいという要望です。この様な割れが全部で5箇所。それ相応の年式なのでまた他の部分が割れてくる可能性が非常に高いのですが、まずは現状を何とかしたいお気持ちは非常に分かりますので。。。出来る限りのことはやらせていただきました。何とか格好はつきました。ヨカッタ( ˘ω˘ )

続きを読む

2017年

8月

26日

キャンピングカーのコーテイング

昨日のハイエースに続き、今日はキャンピングカーのポリマーコーティングでした。キャブコンバージョンと呼ばれるスタンダードな物です。とは言え、やはり乗用車サイズでは無いので大きさは感じます。洗車一つとっても、ルーフを洗うには脚立の上り下りを繰り返し。。。良い運動ですが、これは結構疲れます(/_;) いつもの事ですが。。。
天気にも恵まれ無事にコーティング完了です。

続きを読む

2017年

8月

24日

ハイエース ガラスコーティング

人気のハイエースのワイド、ロング、ハイルーフ仕様のコーティングでした。はやり、かなり大きいサイズですね。しかし、、、キャンピングカーの洗車やコーティングも時々施工するので、通常のミニバンサイズよりは大きいものの、さほど驚きません。ピカピカです!!

続きを読む

2017年

8月

23日

浴室壁 線傷補修

浴室の壁に入った線傷、白いメラミン化粧板の線傷はかなり目立ちます。艶もあるので補修するのはかなり気を使いますが何とか完了です。

続きを読む

2017年

8月

21日

BMW パンチングレザーシートの擦れ補修

BMWの運転席シート、サイドサポート部分が擦れて色が剥げていました。どうしても一番乗り降りをする回数が多い運転席は擦れや破れ、またへたり易いのは仕方が有りません。しかもパンチングレザーの場合は破れてしまうケースも多いのですが、今回は表面の擦れと色剥げに止まっておりました。パンチングの穴が塞がらない様に薄く着色しながらリペア完了です。白いシートは調色が難しいです。

続きを読む

2017年

8月

18日

フローリング 長いえぐれ傷補修

先日も同じ様な色剥げてたえぐれ傷、しかも今回の様な長い傷のリペアをしました。続くときは続きますね、違う物件のリペアなのに床板まで同じ様な色で驚きました。

続きを読む

2017年

8月

17日

建具の色剥がれリペア

建具に貼ったテープを剥がすと、木目シートも一緒に剥がれてしまうケース、多い様です。実際に私も昔、自分の部屋の扉の表面シートを剥がしてしまった事があります。賃貸のアパートやマンションではやはりテープ貼りは控えた方が良さそうですね。木目の再現は非常に時間がかかります。かと言って、シートを貼り替えるとなると、今回の場合は扉4枚全てを貼り替える必要があります。廃材も出てしまいますので、こう言う時こそリペアが役立ちます。

続きを読む

2017年

8月

16日

フローリングの色ハゲ傷

フローリングに何かを引きずった傷跡、削れ方は浅かったのに範囲が広く、結構厄介な傷でした。
浅い傷でもこのままでは目立ち過ぎです。
補修剤で削れた分の高さを戻してから、表面を平らにして着色して完了です。
これで次の入居者も気持ち良く生活出来ますね。

続きを読む

2017年

8月

15日

玄関扉枠の穴埋め補修

リフォームによりドアの鍵を交換したので、チェーンロックを付けていたネジの穴を埋めた跡が残っていました。目立たない様に埋めてカラーリングして完了です。

続きを読む

2017年

8月

14日

フローリングの剥がれリペア

賃貸マンションの原状回復作業としてのご依頼です。かなり広い範囲で剥がれていました。
0.2㎜程度の剥がれた分のへこみをまずは戻してから、着色工程を経て完了です。

続きを読む

2017年

8月

13日

カローラフィールダー ヘッドライトコーティング

やはり多いですね、ヘッドライトが黄ばんでしまうケース。この程度であれば光量不足にはならないと思いますが、酷くなると光量不足により車検が通らない事も・・・今回はカローラフィールダー、クルマ屋さんで商談中の車両、やはりクルマの顔とも言えるヘッドライトは綺麗が一番です!!

続きを読む

2017年

8月

12日

VWパサート メッキモールクリーニングとコーティング

輸入車に多いドアモールのメッキ部位腐食。欧州車はアルミを使用しているケースが多い為、この様に表面が白ボケしてしまう様です。中々、自前のコンパウンドで磨いても落ちないので諦める方も多いと聞きます。市販品で綺麗になるクリーナーも出ていると思いますが、やはり表面をまず手作業で削ってから、コンパウンドで磨き最後にコーティング剤を塗布して保護膜を再度作ってあげれば完了です。保管場所にもよりますがこのお車は右側のみこの様に腐食が進んでおりました。

続きを読む

2017年

8月

11日

ミニ コンバーチブル ガラスコーティング

オレンジのボディにグリーンの幌、インパクトの大きいBMWミニ、コンバーチブル、ガラスコーティングを施工させていただきました。水垢は殆どありませんでしたが、鉄粉はかなり付着していたので、鉄粉除去と軽くポリッシャーでグルっと磨いてからコーティングして完了です。艶が上がってる気がします(笑)

続きを読む

2017年

8月

09日

床の剥がれ補修

何かのタイミングで床板が剥がれた場合はすぐに接着剤で付けてしまえばそれ以上は広がりません。が、放っておくとバリバリ剥がれていきますので注意が必要です。
いつも、写真に写すと黄色が強く出てしまうのですが、肉眼では全く問題有りません。この黄色く写ってしまう原因は何でしょうか。黄色が強く写らない方法、教えてください。。

続きを読む

2017年

8月

08日

洗面台 色剥げ リペア

今日は賃貸マンションの原状回復作業として洗面台ボウルの色剥げリペアでした。あまり欠けたり色が剥げてしまう事は無いのですが、こうなってしまうと目立ちますよね。しかも地肌が出てくると錆もでてしまいますので、早目に補修する事をお勧めします。

続きを読む

2017年

8月

06日

アキュラ MDX ステアリング擦れリペア

今回は非常に珍しいお車、アキュラMDXのステアリングの擦れリペアです。ホンダがアメリカで展開している高級ブランド『アキュラ』その中でSUVの位置付けのMDXです。国内でもMDXは一時販売されていましたね。そんな貴重なお車、ステアリングが擦れてしまったとの事で、ご入庫いただきました。これからも大切に乗り続けていただければと思います。

続きを読む

2017年

8月

05日

エルグランド ヘッドライト黄変磨き

ヘッドライトの黄変は紫外線が原因の一つですが、紫外線が当たりやすいヘッドライトの上部より黄ばみ、ひび割れが始まるケースがやはり多いです。

続きを読む

メールでのお問合せはこちらから

メモ: * は入力必須項目です

   ~お問合せの前に~
お問合せをいただき、メールにて返信させていただいておりますが、メール設定により送信できずに戻ってきてしまうケーがございます。お手数ですが、今一度、メール設定をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。

lagoonfeeld@gmail.com

より送信させていただいております。

ビジネスパートナーのご紹介

【東京都杉並区】
カーフィルム施工専門店 +ECO
35年の経験を持つカーフィルム職人により愛車をより美しく快適空間に仕上げていただけます。

【東京都】
ウッドリペア 堅木屋
・ウッドリペア
・住宅関連補修
・木製製品補修

【千葉県】
トータルリペア すぎのや
・ボディコート
・インテリアリペア
・ヘッドライトコート
・ウッドリペア
・幌交換作業

【茨城県】
トータルリペアCapo Kiang
・アルミホイールリペア
・マニキュアコート
・HIDライト取り付け
・ダイキャストカーモデル販売

【千葉県】
トータルリペア アイティオ―工房
・鈑金 塗装
・インテリアリペア
・ヘッドライトコート
・ガラスリペア
・幌交換作業

【千葉県】
トータルリペア チェリッシュ
・ボディコート
・インテリアリペア
・ヘッドライトコート
・ウッドリペア

【神奈川県】
トータルリペ ヤマヤワークス
・ホイールリペア
・インテリアリペア
・ボディーコート

【埼玉県】
トータルリペ ひばり工房
・ホイールリペア
・インテリアリペア
・ボディーコート
・スクラッチリペア
・内装クリーニング 他